カウンター
[PR] ネイルスクール まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目 会津に行ってきました

まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目

mabinogiとかオフゲーとかリアルライフとか

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
3度目なので流石にそろそろ毎年恒例と言っていいかもしれない。
はい、両親とで家族3人バスツアーに行ってきました。 一泊二日で会津への旅。
最早老齢と言っていいであろう推定年齢13歳半の馬鹿娘(三毛猫)を家に残すのが唯一の心配。
2軒隣の祖母に朝と夕方餌やりのお願いしてるけどね!!

スタミナ健太くん

最初に立ち寄ったサービスエリア、既に栃木に入っていたようですこのオブジェ的に考えて。
スタミナ健太君といういかにもなネーミングと顔が餃子っぽい素敵なフォルムに思わずぱしゃり。
まぁあんまり時間なかったんでどういうものなのかと「テレビ出演しました」の紙を見はしなかったんですが。

BENTO

初日昼食はバス内でBENTO
実は8時前に集合ってこって7時20分過ぎくらいに集合場所最寄駅な上野について軽い朝食をとってたんですが、バス内で寝てただけなのに10時ちょい前に着いた上記サービスエリアで「あれ? 腹減ってきた?」と感じた暴挙でして。
この弁当配られたの11時前だったんですがさっさと食ってしまいました。 添乗員さんが話してた後述のものを食べてみたいのもあったんで。

で、肝心の弁当の内容はというと、塩気のあるのでないとご飯がすすまないタイプのスタンドな僕にはちょっとキツかったです。
何故か右下の一角を陣取ってる緑色の豆がむっちゃ甘いしかまぼこの下にあった卵焼き甘いしきんぴらっぽい牛蒡と人参は然程塩気ないし。

へつり

初日最初の見物ポイント、塔のへつり。
昔の人達があまりに急な斜面故にはいつくばって登っていたそうで「はいつくばる」がなまっていって「へつり」となり、この地方の方言なんだとか。
……って、絶壁の下半分と川映してる写真であって、はいつくばって登るような場所が見えない感じだなこれは。

絶壁

視線を上……というか正面に移すとこんな絶壁。
壁面が幾つか層が重なったようになっていて、貝の化石が出てくる部分もあるのでここがはるか昔は海岸線だった事を示しているとかなんとか。
むかーし社会の授業で習った関東ローム層って奴でしょうか。
うろ覚えのものをぐぐって確認せずに言うと大概のものは間違ってるから困る。

大内宿

へつりの後大内宿へ。
しまったどういう謂われのある場所なんだか覚えてない! 途中の道全力全開で寝てたんだから仕方ないね。 最近だらしねぇな。
昔の風景を残す茅葺屋根、なんとか遺産にも指定されててリフォーム出来なくて住人涙目の展開とか聞いた気がします。
しかし写真を見ると解るように一部はもう茅葺じゃないようで。 吹きっ晒しの中に茅葺だとどんどん風雨で駄目になるから保護のためにと添乗員さんが話していた気がしますが、保護っていうかこれ完璧に屋根リフォームしてないすかね。

ねこ

ねこ。 大分奥まで進んだ所で子猫が居ました。
看板猫なのだろうか。 首輪に電話番号書いてあったよ!
人懐っこくてうらやましい限りだ。 うちの馬鹿娘は幼少期のトラウマで家族以外からは全力で逃げるんだもんなぁ。
インターホンがうちの音かテレビの音かを聞き分けて睡眠続行したり2階へ逃げたりするスキルを習得しています。

神社からの風景

一番奥には神社がありまして。
しかし正面から登っていく階段は冬季封鎖。 何故かって雪積もってて登れたもんじゃない状態なので。
左へ回り迂回路を通って下さいと看板があったんですがこれがなんとも豪快な。
何ら整えられていない雪の積もった斜面、木と木にロープ結んであってそれ引っ張って体支えながら登る
気分は軽い登山ですよ。 しかも僕らの参加するバスツアー、毎度毎度ご年配の方がメイン
や、流石に年配言ったら失礼なおっちゃんおばちゃんも多いわけですが。
登りはまぁ頑張ればなんとかなるっつっても降りがやばい。 パネェ。
てなもんでちょっと調子に乗って母さんを降りさせるのサポートした後、ロープ握っておきながら体伸ばしてじっちゃんばーちゃんの手を取って降りさせる作業をちょろっとやったんですよ。
父さん、そしてその後ろに30代後半っぽいおっちゃんが来たのを見て後は引き継いでくれるかなって降りてったら……先に降りた母さんが2、3名のばーちゃんから英雄のようにもてはやされていた。
育て方が良いのねーとか、いまどき親と一緒に旅行してくれる子供なんていないわーとか言われてるのは聞こえた。

よかった、誰か一人でも足滑らせてふらつきながら突進とかしてこなくて本当によかった……
そんなんされたら確実にまとめて滑り落ちてたぜ……
因みに降りながら見てたら、もう良い年の父さんはともかくとして30代後半っぽいおっちゃんもエスコートする作業引き継いでくれてなかった。
考えてみれば年齢的には父さんもサポートしてもらう側なんだよなぁ……激しい運動は昔程出来ないとはいえ概ね元気だからちょくちょく忘れる。 時の流れは恐ろしい。

蕎麦屋

入口辺りにあった蕎麦屋さん。
囲炉裏があったりなんとも古風な作り。
もうちょっと右側を写したかったんですが、右上に体だけ見えてるおばちゃんの顔をがっつり写してしまう事になるので断念しました。

ねぎそば

弁当を早々に食べた理由がこれ。
テレビで見かける事もあるネギを箸がわりにして頂く蕎麦です。
美味い、美味いんだけどデフォで乗せてある大根おろしが辛い上にネギも生で辛いから生きてるのが辛い。
これネギまできっちり全部頂きました出来る人そうそう居ないんじゃないか……?
僕の場合4口程かじった程度でギブアップしました。


初日の見物はこれにて終了、宿泊先のホテルへ移動して到着時15:00過ぎくらい。
うっかり部屋の写真を撮り忘れた、非常にもったいない。
着くなり毎度恒例、一家そろって風呂へと向かいます。
隣接している露店風呂へいきました。
去年のように狭い・ぬるい・景色見えないの3連コンボではありませんでしたね。
そこそこ広くてちゃんと温かい。 が、景色は見えない。
立ったら向こう側が見える程度の高さの敷居、見てみたらどうやら外がダイレクトに道路のようでした。 成程これはきっちり隠さなあかんわ。

風呂の後部屋に戻ってでろでろ暇潰し。
ねんがんの ノートパソコンを てにいれたぞ していたので無線LANでネット出来ないかなーと思っていたんですよ、ロビーにネット使えるパソコン(スキー場のすぐ近くなのでその関連の情報を得るため?)があったので期待したものの無理でした。
仕方ないので家でデスクトップに使っている外付けHDDからまるっと運んでおいた東方シリーズから文花帖したりナマズしばいたり。
まさかチルノに苦戦するとは……!! あと久々に天則ストーリーモードやると結構楽しいですね。

夕食

夕食バイキング。
好きなように選んで食べ放題にタガが外れてしまうのは両親も同じなようで大丈夫なのかそれとパッと見思ってしまう量を取っていました。
写真の自分で取ってきた分はなんとか片付けたんですが、母さんが追加で3人分持ってきた小さな焼売・肉まんとしいたけとかぼちゃっぽいてんぷらは手をつける事すら出来なかった。 要反省である。

夕食後ロビーで持ち込んだPC使って無線LANでネット出来るのかをフロントの方に確認。
なんでも持ち込んでネットしてる人はいる、特に設定は必要ないようだとの事。 成程なんらかの理由でうちのは使えない状態なんだな。
とりあえずまだ人が多いのでロビーで大っぴらに試行錯誤するのも恥ずかしいから部屋に戻って1時間程DS版ドラクエ6をプレイ、眠くなったのでベッドにもぐりこむも明るさとテレビの音とで15分程して断念。
もうちょっと後にしておこうと思ったものの暇を持て余し気味になったのでホテル内の風呂へ。
部屋に戻ってからノートパソコン小脇に抱えてロビーへ移動。
やや人が減ってきた中設定をいじったりなんかして確認。

無線LAN使いませんよーって設定してあった

うん、あれだ。 うちで最初に起動した時に我が家から使う事の出来るどっかの誰かが利用している無線LANに勝手に接続しようとしてたっぽいから「これまずいんじゃね?」ってそもそも使わないと設定していたのをすっかり忘れてた。
設定を切り替えると無事ネット出来ました。 部屋では機器から遠すぎて無理だった模様。
22時過ぎくらいから、とむぱぱとやってるブラウザゲー熱血三国の施設昇級仕込んだり、IRCでいつもの面々に旅行先からだぜヒャッハァ言ったり、まびで蜜蝋回収したり、すかいぷでべるくえーにほうら旅行先じゃよーと映像見せてみたりして、長らくのちょっとした夢だった「旅行や出張先で自分のパソコン(ネット有り)を使う」を叶えました。


翌日
朝食

朝食もバイキング。
正面の窓からがっつり光が差し込んでいた結果が御覧の有様だよ!!
手前の左は味噌汁、右はきのこの水煮(?)なんか写りこんでる赤っぽいのは霊夢ラバーストラップです。 にわか東方厨でごめんねー!!

7時に起きて即朝食、8時に出発だってこって出る前のひとっ風呂も余裕だろうと思っていたら朝食で30分程もかかってしまい。
かろうじて湯船につかって体温める程度は出来ましたがのんびりとはいかなかったのが心残り。


二日目最初は武家屋敷へ。
ここに添乗員さんがちょこちょこ名を出してたお土産屋さんがあるそうで、両親共にお土産の大半はここで揃えるという気満々。
にも関わらず猶予が50分やそこらであったために武家屋敷見学はさっと通っていく程度。 ここに置くために何かしら写真撮っておこうと思ったんですが慌ただしくてなかなか「よしここを撮るぞ」と思えるタイミングがなく、結局撮れずじまいでした。

施設備え付けで貸し出してくれる傘を使っていたんですが、ある建物に入って「ここに置いたよな」というのを取ったら僕のも母さんのも異様にボロ傘になっていた件について。 何だったんだ。

鶴ヶ城

次に鶴ヶ城へ。
明るい所だと写真の撮れ具合がよく解らない携帯電話カメラクオリティなんですが、結構良い写真じゃないかと自画自賛。

天守閣からの風景

城の中の展示はその大半が撮影不可。
っていうか撮影OKのフロアは何か人物シルエットとおされな一言の書いてある素敵パネルが設置されてる所だけだった気がする。
誰が得するんだろうあれ。
天守閣からの風景を撮るのも禁止されてはいなかったようなので折角だからとぱしゃり。
撮っても何処が何だかはさっぱり知らないんですけどね! 

抹茶と菓子

城の近くに再現された(それとも当時のままの建物を改装した?)茶室があって、こういう施設でセレブにお茶たててましたよというのを見る事が出来ました。 入場料大人200円子供無料。
更に500円追加で抹茶と饅頭のセット。 これ目当てに家族3人で2000円強。 恐ろしい数字ですね。
値段はともかくお茶も饅頭も一家全員満場一致で美味しいと好評という結果に。

うさうさ

鶴ヶ城の後、漆塗りの品々を展示販売しているお店へ。
なんというUSA……見ただけでMOKEMOKEしてしまった……このお店は間違いなくKAMITANIにはご褒美。
や、殆どのUSAはこのデザインだったんですけどね。
うさうさを見てしまったのでかみたにんぐ土産に出来るものなんかないかなーと探してしまった。
800円でエチケットミラーを見つけたので買って送りつけたぜうへへへへへへへ。


次にガラス工芸品店。
思いきり「撮影不可」がどばんと書かれていたので写真なし。
まず入ってすぐにアクセサリー。
見て驚いた。 スワロフスキーを使ったなんちゃらだとかで地元で手芸用品店で材料揃えて手作りしたら1000円前後あれば十分であろうレベルが3975円やそこらで売られてんのな。
こっちで材料揃えるのと違って気合い入ったガラス製で高級なんですってオチだろうとは思うんですが釈然としない。
しかしここまでの道中でもそうだったんですが
こういったかわいらしい小物類を買いたいけど自分のためには100%要らない
要はプレゼントしてーけど相手がいねーとかもうムオヤアアアアアア!!!!('(‘ω‘*∩ ‘ヽーっ
すぐ上の段落と矛盾したこと言ってますがああいう事じゃないんだ、恋人とか好きな人とキャッキャウフフしながら選んだりとかしてーんだよコンチクショオオオオオオ!! クソッ! クソッ! リア充爆発しろ!!
でもなんかにこやかに買う気のない品定めしてる両親は爆発しなくていいです。 仲のいい両親っぷりは割と誇りなんで。
もう血迷って、適当に手の届く値段のものでも買っておいて良い人現れた時のために寝かせておこうかなとか考えだしたレベルでしたよ正直。 かなりの率で本末転倒ですね、やらなくて正解だ。
気を取り直して、かみたにさんにうさを買ったのでしぇるにひつじとかどうだろうかと探してみて気付いた。
羊の不遇っぷりは異常。 ぬいぐるみ業界なら探せばちらほらあるんでしょうけど動物モチーフコーナー見てもほぼなかったしな。 ガラスとか、僕がたまに手を出すビーズとかの方向だとあのもふもふっぷりの再現が難しくて避けられでもするんだろうか。
とか思ってたら干支コーナーで発見。 干支の羊! そういうのもあるのか……!!
しかしあまりにも可愛くなかったので絶望しながら離れました。

喜多方ラーメン

昼食喜多方ラーメン。
ラーメンというだけで我々の業界ではご褒美ですとばかりに期待しまくっていたんですが到着する寸前に気付いた。
41名からなるバスツアー参加者全員に然程の時間差なく振る舞うって事はごっつい大衆食堂とかそういうレベルのお店ですよね。
僕が好んで行くようなラーメン一本で勝負してる小ぢんまりとしたお店みたいなああいうのじゃなく。
というわけで寸前で期待を打ち消していたものの、いざ食べてみると結構おいしかったです。
そうか、僕ってば大概のものは美味しく食べる貧乏舌の持ち主だったな。 すっかり忘れてた。

昼食後お土産屋さん@お菓子類限定のお店へ。
試食用が置かれてる上に無料のコーヒーサーバーがあったりする素敵空間。
ここで僕は一つの真理を得た……炒り大豆の中毒性は異常。
毎年節分の日に痛感してる事なんで自分内部的には今更そんなん言う程のこっちゃないってのは秘密。


このお土産屋さんを最後に帰路へと。
大分順調だったんですが川口の手前かそこらで事故のための渋滞に遭遇。
去年一昨年と「いつもこんな順調にいかない」と添乗員さんに言わしめるくらいだったが今回はそうは行ってくれなかったか……
BENTO2

車内にてオプションでの夕食弁当。
1日目昼と違って美味しく頂きました。


塔のへつりで買ったまたたびの木をねこに与えやすいようのこぎりで切る作業したら左手親指をちょっと切ったでござるの巻。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

レポながいねー!お疲れ様!

会津ラーメンって素朴な味が楽しいよねー
お土産用のやつが微妙な味で好きだった。(´ω`)

2010.03.16 23:27 URL | べるくえー #zYNzPjk. [ 編集 ]

微妙な味、というのが気になりつつもなんだか解るような気がする。

そしてついカッとなって豚骨しょうゆ味を家族で食べるために買ってきている('(‘ω‘*∩ ‘ヽーっ

2010.03.18 14:23 URL | HYN #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://hynmabi.blog57.fc2.com/tb.php/500-f1c5e4e0

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。