カウンター
[PR] ネイルスクール まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目 最近食べたもの(10月中旬~11月中旬)
FC2ブログ

まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目

mabinogiとかオフゲーとかリアルライフとか

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
生牡蠣

酒のつまみを求めて会社帰りに地元スーパーに寄ってみたら生食用牡蠣が特売品に出されていたのでついカッとなって購入。
294円だったかそこらでこの倍の量入ってました。 生用でそんな量1人で酒のつまみになんて出来んだろう(「消費期限」が買ってきたその日)と母さんの手により残る半分をじっちゃんに献上されました。
水気でひたひたになってるのは、たまたま母さんが小ぶりの国産レモンを買っていたので半分切って絞ったからです。

10/24のさぼてん

両親・祖父母とさぼてんへ。
来る度にこのテーブル所せましと並べられた定食っぽいメニューの皿達(右に、写真に収まりきらなかった赤だし味噌汁があります)にちょっとした感動を覚えてぱしゃりするんですが、こうして写真で見ると毎度毎度似通った茶色っぷりで別段面白くもないですかね。
今回はロースカツとチーズ挟んだカツにしました。

配達サンドイッチ1

ある日、とある事情により会社にて数人で配達のサンドイッチを頼みました。
1500円もしたのぜ。 びっくりお値段ですがそれに見合った内容ではあったと思います。
箱に入って届いたのを開けてみるとこの状態。 ポテトチップスの下にコールスローが入ってます。

配達サンドイッチ2

サンドイッチの高さがすさまじい件について。
これにかじりつくって大変じゃないかとか思っていたら、よく見れば2段重ねてあったというスットコなオチ。

配達サンドイッチ4

画像名が2から4に飛んでますね、はい。
3はでかいピクルスが挟まっててびっくりしたでござるの図だったんですが、食べかけ写真なので見苦しいかと思ってカットしました。
僕が注文したのはローストビーフのような肉が挟まったタイプのもの、思いきり肉らしさを主張していて大変美味しゅうございました。


天下一品に行ってからというもの、カップ麺に飽き足らず店のラーメンを食べ歩き始めたようです。
毎週金曜日はラーメンの日。 ただし今週は例外。
店舗名と、ボキャブラリーの少ない感想というスタイルで行こうかとも思いましたが、名前出すと地元がバレるので控えておく事にしました。 近くに住んでる=自分も今度食べに行ってみようかと触発されてくれるえりめ民もいないしな。
豚骨ラーメン1

豚骨ラーメン。
餃子とビールも頼んだんですが、ビールを頼むと写真右上の小鉢の細切れチャーシューがサービスでついてくるみたいでした。 スープ用のタレでも使っているのかしょっぱめの味つけでつまみにはぴったりの一品。
天下一品のスープの時も思った「甘みの混じった旨味」という印象を受けました。 あっちはコンポタと足して2で割った感じという個人的な印象もあった通り凄くジャンクで「豚骨ラーメン」と同列に扱っちゃいけない感じだったんですが、今回本当に店での「豚骨ラーメン」を口にして、なんというかまさしく、カップ麺で満足していた僕は井の中のケロちゃん蛙だった、とでも言わんばかりに味の深さに差がある感じで。

魚介ラーメン

魚介ラーメン。
しまった店名がちらりと見えてる。
トッピングで辛子高菜を追加注文+100円。
ごま油(ラー油?)で味をつけたタイプなので、高菜の周囲のスープにもごま油風味が移って元の味は違ってしまうながらもそれはそれで美味しい=壊しているわけではないという良い仕事っぷり。
と、偉そうにうんちく垂れてますがお品書きの受け売りです。 味変わっちゃうけどうまいよときっちり書いてありました(ボブ式超要約)

豚骨魚介ラーメン

豚骨魚介ラーメン。
スープすするとまず豚骨味が来て、その後鰹節とかそれっぽい魚介味がついてくる。
最初の豚骨味はきっちりしっかり豚骨してるので、敬遠してる人にお勧め出来るかといえばそんな事はなさそうな。 但し僕は嗅覚鈍化生活絶賛継続中なので、あの豚骨のやたら力強い臭さがあるかどうかは不明。 そこについては天下一品や、上で写真挙げてる豚骨ラーメンの店も同様です。
チャーシューが薄切り幅広タイプ。 箸でほろりと崩れるってレベルじゃない。 突き崩そうとせずともつまんで持ち上げたらそれだけで崩壊しかねない。 でもそれ故に口に入れた時の柔らかさは絶品です。
自宅でラーメン用やらチャーハン用やらに買ってくる肉屋さんのチャーシューとは大違いだ!

豚骨ラーメン2

ラスト、また豚骨ラーメン。
今度は店名ちらりどころかそれこそ正々堂々見えてしまってますね。
そもそもラーメン店に実際に足を運ぶのが初心者な僕なので、この店の博多ラーメンも初経験。
やばい博多ラーメン凄い。 カップ麺でも食べた事ある通りむっちゃ細い麺。
そして細いから時間をおくとすぐgdgdになってしまうという事なのか、すばやく平らげて替え玉注文を前提としているといわんばかりの麺の量(替え玉100円)
リアルボブお兄さんは小食で通ってるんですが、そんな僕が普通に替え玉頼んで食べきってお腹いっぱい満足になれるというくらいの量。 育ち盛りの男の子なんか3、4玉は軽いんじゃないかと。
替え玉前提だからかトッピング豊富。 定番の酢・胡椒に加え、無料で卓上についてるごま、容器にミルがついてて自分ですって入れる。 にんにく、1欠片ずつ小皿に入れてあるのを備え付けの金属器具で押しつぶしてラーメンに投下する。 替え玉投入しまくってスープの味が薄くなった時のためにラーメンダレ、醤油風味味。 あとゆかりもありましたがこれは多分ご飯用ですよね。
右の青ネギは有料トッピング150円。 どんぶりにぶちまけたら間違いなく一面ネギの海になる量がもっさり出てきました。 これ2、3人で分け合って使って丁度良いんじゃないかな。
豚骨好きな事に加え、替え玉頼んで大食い気分も味わえるとあってこれまでに行った5軒で1番気に入りました。
問題は普段電車降りる駅じゃないからちょいと特殊な場面でしか利用できないってこった!
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.11.18 01:13  | # [ 編集 ]

会社の近くに沢山店があっていいのぅ

どれもこれも美味しそうだ('A`)

2009.11.20 19:13 URL | ツムギ #4B33lOYw [ 編集 ]

外食写真はほぼ地元なのぜ(*‘ω‘ *)
どっかのグルメサイトでうちのJR最寄駅近辺でラーメン限定にして店リスト出したら60軒弱あって驚いた。

2009.11.24 14:08 URL | HYN #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://hynmabi.blog57.fc2.com/tb.php/432-9be47045

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。