カウンター
[PR] ネイルスクール まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目 えりめ立志伝 5回目

まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目

mabinogiとかオフゲーとかリアルライフとか

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
北条マジパネェ

呑気に京の町を観光してたら本拠が攻められたと聞いて大慌てで帰ってきたでござるの巻。
2万を超える大兵力で北条さんが攻めよせてきました。
当時は気付いてませんでしたが太閤立志伝的に1部隊の兵力最大は大名・国主・城主・家老の4000、んで5部隊までなので、2万超えてるって事は援軍込み=多分合わせて10部隊でこの兵力なんですよね。
1部隊辺りで言うと大したことないのも居たという事か。

後半射撃だけ

ボブお兄さんが京から帰還・戦闘に参加してから43日後、北条軍ほぼ壊滅状態。
この発言見てもうおうちに帰ってくれるのかと安心したんですが、まだもうちょっとだけ続くのじゃよ? でした。
戦闘開始から8日間で大手門の耐久がっつり持ってかれてたのにその後43日間で三の丸をちょっと削っただけでしかないってどういうこった。

因みに太閤立志伝5では敵の領土を攻めると基本的にこのような攻城戦になります。
門ぶっ叩いて制圧していって、最終的に本丸を制するのが狙い。
部隊同士のぶつかる野戦は防御側に援軍が来た時。 で、まりん軍はまりんさん居城・直轄の2城しかなく、他勢力に同盟組んでる相手もいないので城にこもってひたすら守るしかなかったんですよ。
戦闘開始直後こそ、各種技能がとびかってピキーンバキーンヒョンヒョンヒョンと派手だったんですが、軍学技能ランクによって決まる使用回数を使いきった後はみんな毎ターン矢撃ってるだけ
すげー地味な作業。 そんでもって敵が複数部隊だと射撃による兵士の被害が均等になっていて、まりんさん射撃で1部隊辺り10人ちょっとしか減らないとか、効果までもがこれまた地味。
長期戦である程華がない太閤立志伝5の戦闘という暴挙なのでした。

CPU大名・国主・城主は内政しないって言うけど、流石に本拠地くらいは面倒見てるんだなぁ。
防御度144で兵糧も序盤にしてはやたら豊富だ。

ぺー林火山

ぺー林火山。
武田信玄で有名なアレが戦闘技能として存在。 軍団長のみ使用可能で自軍の攻撃力・防御力・移動力を強化するチートスキル。
組みこんだイベントの一環で、開始時に新武将に対して能力値に応じて技能を自動設定するというのがありまして、それの効果で習得していたもの。
友人にすげー酷評されました。 除外しとけと。 軍団長しか使えない=ボブお兄さんwithえりめメンバーで展開する事になってからは全く日の目を見ないから別にいいんじゃないかとそのままにしてたら結局使ったのこの1回だけでした。

建築師事

えりめが誇る変態くえいどさんから建築の術を習うでござるの巻。
なんか見覚えのある形したようなブロックとかを隙間に埋めてくミニゲーム。
城の規模を上げる(各内政の最大値アップ)・城の防御度を上げる(攻められ、門を攻撃された時のゲージの減りを緩やかにする)のに必要とあって重要でありながら、家老・城主で請け負える主命の中で最大の勲功を稼げる、しかも簡単。 と至れり尽くせりなのです。

部将きたわぁ

部将きたわぁ。
あと1段階上がれば家老になれる! テトリスっぽいブロックを詰め込む作業に入る事が出来る!!

なんか刺客が来た(?)

なんとなく江戸の町に入ったら多分北条家の人に首を狙われたでござるの巻。
この頃悪名がちょっと溜まり始めてたボブお兄さんだったので、てっきり悪人成敗してやんよババババのイベントなんだと思ってたら、どうもこれ敵対勢力の影響圏内の町に入ると起こる事のあるイベントらしいんですよね。
なんでまりん軍お膝元の江戸で敵に命狙われなあかんねん。

礼法師事

寺で礼法師事。
規定回数以内の回転でルービックキューブ1面揃えろ的なゲームです。
ルービックさんと違って1マスずつ動かせる上に、頭使うタイプのミニゲームにしては珍しく時間制限がないのでじっくり考えてやれます。

破壊主命

敵の城の防御度を減らす破壊の主命を受けてみた。
要するにブロック崩し。 但し制限時間あり。
失敗可能数=使える玉の数でもあります。 左下にあるように玉を一度に複数使えるため、制限時間はあまり気にならず。
政務だったか智謀だったかの値によって撃ち返すバーの長さが伸びるので、秀吉プレイの時は逆に玉を落とす方が難しいんじゃないかってくらいでした。

吉岡流に入門してみた

これ読んだら吉岡さんとこに入門しないわけにはいかないでしょう。
というわけで江戸からはるばる京まで通って剣術を鍛えるボブお兄さんなのでした。

嫁からなんかもらった

嫁が何か茶碗をくれました。
すまない、既に価値5の(大名クラス相手にも使える)茄子なんちゃらを持っているんだ……

茶入・茶釜の存在意義が解らないとか思ってましたが、武具が好き・芸術品が好き・南蛮渡来品が好きみたいなモノに対する好みの一つとして茶器が好きとかあるのだろうか(=゚ω゚)
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

>これ読んだら吉岡さんとこに入門しないわけにはいかないでしょう。
やばいwまだ第一話しか読んでないけど面白いwwwwww
暇になったら全部読もうw

2009.08.06 20:55 URL | でぃお #JalddpaA [ 編集 ]

友人にメッセンジャーでこのURL貼られたのが運の尽き、太閤やってみてぇとこのざまでポチったという展開なのは秘密(*‘ω‘ *)

2009.08.07 14:14 URL | HYN #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://hynmabi.blog57.fc2.com/tb.php/353-11958437

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。