カウンター
[PR] ネイルスクール まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目 2010年07月

まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目

mabinogiとかオフゲーとかリアルライフとか

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
モロバレ材料再び

生米がある時点で何作ろうとしてるかモロバレだと思います、はい。 というわけでタイトルに書いた通りまたリゾットを。
土日辺りで父さんが休みの日だと朝っぱらから父者チャーハンとか、私の業界では割とご褒美な事もよくあるんですがこの時は両親共にお仕事。 母さんから選べと出された朝食メニューが平日のラインナップと同じものしかなくて悲しみを背負ったので、じゃあちょっくらリゾットもういっぺん作ってみよう、ついでに母さんの昼飯も兼ねて2人前用意してやんよババババの流れ。
因みにまな板で小さく切ってあるものは大根です(・∀・)

味の決め手のつもり2つ

今回の味付けの決め手のつもりで用意したもの、水に乾燥昆布だばぁして出汁とっておいたものと、あさりの酒蒸しの副産物の料理酒+バター+あさり出汁。
植物系と動物系のなんとか酸な旨味成分を合わせると相乗効果でマジパネェって言うから美味くならないわけがないぜギコハハハハハハハと調子こいてました。

美味そうな組み合わせ、かもしれない

昆布出汁とあさり汁でしばらくぐつぐつした後、満を持して味噌登場。
今回はたまたま見かけた味噌味リゾットを真似していたのでした。
レシピにあった通りすりごまを用意、お好みでだばぁして食べれの方針。

完成

完成。 ネギと大根としいたけと出汁とった後の昆布、前回のチーズリゾットと比べると具材が豊富だ。
食べてみた感想は……うん、味噌味。
あさりどこいったァァァァァァァ!!!!
あれー? 酒蒸し後にすすってみた時はそれはもう濃いお味だったのになぁ、なんでこんな見事に消え去ってんだ?

お好み焼きだばぁ

自宅そばの煙草屋さんが看板外して内装工事して、あからさまに厨房だよねこれという構造してた所が何の店になるのかなと母さんと話していたらしばらくしてもんじゃ焼き屋さんがオープンしました。
自転車で3分程もあれば行ける距離という貴重な近さなので母さんが仕事の日の夕飯で行ってみる事に。
お好み焼き・もんじゃ焼きなんて前にブログに記事書いた時から行ってないんだよな、2年くらい前だろうか。

(・∀・)

たまにやたらと食べたくなりますよねお好み焼きって。
ほうら害悪写真じゃよー(・∀・)

豚玉

もう一枚お好み焼き、豚玉。
飽くまでもんじゃ焼きのお店なのでメニューはもんじゃメインのお好み焼きは申し訳程度。
しかし両親揃ってもんじゃよりお好み焼きの方が良いってタイプのスタンドなのでお好み焼きは2枚となったのでした。

もんじゃ

1つだけ頼んだもんじゃ。
確かにんにくもんじゃとかそんな名前だったような?
名前に違わず結構大きめのみじん切りなにんにくが入っていました。

だばぁ

で、うまい事キャベツの土手を作れそうになくどうしたものかと躊躇していたら全部落としちゃえと促す両親。
だばぁ。    じゅわあああああああああああああああああああああああ
暑ッ! ちょ! 蒸気全部こっち来てる!
うん、フリーダムに広がった上にこっち側に多めに来たから蒸気がもわっとね。 「熱い」とまではいかなかったのが不幸中の幸い。
写真はもちろん、ヘラでがしがしやりまくってある程度落ち着いた状態になってからのもの。

(゚∀゚)

お好み焼き以上に安っぽい絵面になるけど、もんじゃさんも十分美味そうだと思うんだ。
今更ながらもんじゃをヒントに酒のつまみ作れないかなとか思ってみた。 キャベツたっぷりなら悪影響は少なかろうし。
スポンサーサイト
久々の更新なのに7枚で2品という暴挙。

多分解りやすすぎる材料

材料の時点で丸解りな気がする。
左奥の肉は母さんが夕飯に使うために冷凍庫から取り出して自然解凍してたもので材料ではありません。
っつーか賞味期限ぶっちぎってた。 パネェ。
右のペットボトルは鳥はむ作った時の塩抜きの副産物スープ。

生米とねぎ炒め

みじん切りにしたネギをバターで炒めてから生米だばぁ。
透明になるまで炒めるらしいけど入れてすぐでもう透明っぽくなっていたように見えて加減がよく解らず。

スープだばぁ

別の小鍋で温めつつコンソメキューブ半分を溶かしておいた鳥はむスープだばぁ。
生米の下に隠れてたネギが浮かんできて無情な焦げっぷり。 火を良く通さないと辛みのような味の主張が強いからとちょっと長めにしたのが災いしたか。
それにしても生米さんたら、バター=油は全く吸わずに(?)変わらないのに鳥はむスープはぶちこんだ瞬間何か白っぽくなって固まったような感じになったな。

美味そうに見えないような……?

500mlの鳥はむスープを何度かに分けて全て使いきり、フライパンの水分も減ってきた頃合いに溶けるチーズだばぁして箸でぐりぐり混ぜて完成。
チーズリゾットに御座います。 おむぎ・かみたにとの肉を食うオフの日に、夕飯がいつもより4時間くらい遅いという頃になるからってちょっと食べるために用意したものだったのは秘密。
でもカップの80の字(80cc?)までの生米で茶碗2膳分くらいの量になったでござる。

おわかりだろうか……

白滝とあさりとしいたけとネギ。
おわかり頂けるだろうか……この白滝、一度冷凍して自然解凍したものなのだ。
今日は皆さんに白滝の大変身をご覧いただこう。

刺身のツマのような。

というわけでなんか小分けに結んである9ブロックから3ブロック取ってほどいてフライパンにだばぁ。
見た目でもそんな感じに見えるかもしれませんが、触ってみた感じまるで刺身のツマで入ってる大根みたいになってます。
正直この時点では期待してないどころか覚悟さえしてました。

(゚Д゚)!?

しかし完成して食べてみてびっくり。
すげぇこりこりしてる
なんだこれ、木耳のこりこり感をもう1段階強くしてみましたくらいな。
ちょっと両親に食べてもらって父さん曰く、どこで飲み込んだらいいか解らない。 との事でした。 苦手な人には無理なレベル。

おつまみと焼肉 

2010.07.09 20:36

えのきとわかめ

えのきとわかめ。
この組み合わせって結構メジャーなんでしょうかね、友人がクックパッドのレシピ真似たっつってたんで僕もやってみようと検索したら「えのきとわかめの~」みたいなレシピが結構あって、どれ作ったんだか解らないというスットコなオチになりました。
どう味付けするか迷ったので、適当に使えそうなの出してきて並べてみました。

オイスターソース炒め

結局シンプルにオイスターソース炒め。
成程、えのきの旨味とわかめの風味、合う気がする。
そこにオイスターソースという選択がアリなのか、一般的にどうかはわかりませんがとりあえず美味かった(*‘ω‘ *)

あさり

あさり。
なんであさりやしじみの出汁ってあんな美味いんすか。
というわけでおつまみとしてあさりで何か出来ないかなと買ってきてみました。

酒蒸し

とりあえずシンプルに料理酒だばぁした所にバターだばぁして酒蒸しに。
もっとでかい貝でやってみたいとか思ったのは秘密。

しつこく蒸し

貝はよく火を通さないとあたったらマジパネェと母さんから釘を刺されていたので、開いてから身を取り出し更に蒸し……というかこうなると茹でっぽい工程続行。
バターにあさりから出てきた汁が備わって最強に見える。

あさりやしじみの味噌汁が大好物なので、また作りたいと思える素敵なお味でした。


何かと軟骨と生レバー

遠方の友人がこっちにしばらく滞在してたんですが、急に集まろうぜと声がかかって僕も含め呼び出しに応じた3人とで併せて4人のフレッシュミィィィィィィィトゥ祭り。
上のは生レバーとかそんな感じのもの。 なんかすげぇおされじゃないすかこれ。

タン塩としっぽ

タン塩と牛のしっぽ肉。
しっぽでけぇ。 ど真ん中に骨状のものがあって意外と食べられる部分は多くない上に硬くて噛み切りにくく、何度も食べたいと思うようなものではありませんでした。

ユッケ

ユッケさん。
何このおされユッケ。 こんな形で出てくるなんて見た事ないわ。
赤い実はスパイス的な何かでした。 食べた事のある感じのものだったんですが何だったかは忘れた。

なんだっけ

注文は概ね任せていたのでどんなおにくだか覚えてない暴挙。
こんな一杯のおにくとか心が躍りませんか。

ホルモン3種

ホルモン3種盛り合わせとかそんなメニューだった気がします。
ギァラとレバーと何かだったような。


改めて見てみると普段一人焼肉してる店よりよさそうな肉だなぁ。
でも量が多いから一人で行くには向かないな、きっと。
最近腋巫女さんが良いとこ無さ過ぎて生きてるのが辛い。
HardとLunaで4キャラずつ分かれてる中Lunaの最弱というポジションにあり、勝率が8キャラワースト1
立ち回りに不安がある辺り、僕はまだ腋の技を使いこなしていないのでしょう、きっと。

箱1

スパイクラビットブーツ
MOKEっと。
ちょくちょくモケモケンジャァ言ってる僕ですが、かみたにさん的にはとっくに死語な気がした。 イヒェィァ。

箱2

女性用 輝く ドランドスレザーメイル
以前より2万増しの額で露店に出してみましたが普通に売れました。

箱3

型紙-男性用コレスヒーラースーツ
おむぎはまたヒゲを自慢しているのね……
なんかおむぎさんが上京してくるらしいと聞いていた。
3、4日にかけてくるとかなんとか。
日も迫った頃になって、おむぎさんに会場へ向かう際の路線を教えたのをきっかけにトントン拍子で飯食いに行く事になりました。
幕張でのライブを見るための上京、20時に終わって1時間弱かけて東京へ戻ってきて漫画喫茶で夜を明かして翌日再び幕張でライブってな流れらしかったので、東京に戻ってきた後肉食おうぜという事に。

当日15時頃におむぎさんから、かみたにさんも参加すると連絡が入りました。
僕の方には言わずにおむぎだけって辺り、こっそり居てびっくりさせよう的な意味でもあんのかなってこってとりあえずかみたにさん側へは打診せず。
18時過ぎに家を出て自宅最寄駅のそばの漫画喫茶で時間をつぶし。
おむぎさんにライブ終わって電車乗ったら連絡くれとメールを送っておきました。
適当にタイミング見計らってこっちを出ようという狙い。

……しかし20時を過ぎても連絡がなく。
なんらかの理由でメールを返す事は出来ないが予定通り20時に終わってこっちへ向かっていたのなら大変だというわけで、とりあえずかみたにさんへメール送りつつおむぎさんからの連絡を待たずに21時ちょい前に東京に居られるように地元を出発。
電車に乗ってしばらくしてかみたにさんからライブおわたとメールが。 少ししておむぎさんからも携帯の電源切っていたと連絡。
そういえばおむぎさん、チケット1枚余ったのどうしようとか言ってたような記憶が……?
成程、それでかみたにさんからはこっちに連絡なかったのか。 おむぎさんとセットで行動してるからこっちと調整取らずとも済むわけだな、合点がいった。
というわけで、よかった連絡の取れない状況になってしまったおむぎさんなんていなかったんだしながら東京で40分待ちぼうけフラグが立ち。

勇者30マジ面白ぇ。

そろそろ到着かなと見たタイミングで待ち合わせ用広場を出て京葉線乗り場へ向かう地下への連絡通路へ。
ちょっと立っててふと右を見たらコーヒーショップがあったのでおむぎさんにメール、時間かかるようならコーヒー飲んで待ってると言ったらコーヒー飲んで待ってるようにとの返事。

勇者30マジ面白ぇ。

東京についたとおむぎさんからのメールを受けて店を出て。
8分程立っていてもそれらしい二人連れが見つからない。
これもしかしてお互いに相手が来るの待ってんじゃね? と思ったので大体そんな感じのメールをおむぎに送信。
ちょっとして携帯が鳴り、胸ポケットから取ろうとしつつ何気なく右を見たらおむぎさん発見。
携帯鳴ったのはおむぎさんからの着信だったわけですが、なんであのタイミングで右を見たのか自分でも解らない。
どうも脳内むぎイメージが爽やかさ4割増しだったせいか見落としてたようです。 あっちはあっちで、僕が店を出たと連絡してなかったせいで、地下から上がってきて右斜め前に居るとは思わなかったようで真っ先に左のコーヒーショップへ入った、と。
予定より1時間ちょい遅れの合流を果たし、いざゆかん肉を食いに。

そういやそうだよなぁ、「ライブ」なんだから「終了予定時刻20時」にぴったり終わるわけがないんだ。
あと何年か前に暗くてよく解らないかみたにんぐ写真を見た時は叔母さんに似た御顔立ちでいらっしゃると思ったけどそうでもなかった。

丁度電車@京浜東北線が止まってるけど時間の割に(?)人が多く。
そそくさと乗り込むもなかなか発車しない、どうやら何かのトラブルで電車止まっていたようで。
数分して山手線が来たのでそっちに乗換え秋葉原へ。
食べログで3000~4000円程度の範囲で適当に出したりむぎに見てもらったりつけ間違えたりしたお店の候補その1へと向かい。
地図によると総武線の線路伝いに浅草方面へ向かったその中間辺り。
こんな解りやすい目印があって迷うわけがねーと高をくくって……見つからなかったわけです、はい。
今改めてグーグルストリートビューで見てみたらこれ多分つぶれてんじゃないかな、該当住所の場所見ても焼肉屋さんなんかじゃなくなってるし。
そしてもし場所間違えただけでまだあるんだったとしても営業時間23時までという暴挙。
その辺うろうろしてたの22:30過ぎた頃っすよ……30分もないじゃないすか……

引き返してソフマップとマクドナルドがある辺りの十字路へ。
この辺にも候補に見ておいた店があるけど確か北の方だった気がするので御徒町方面へと歩き。
ちょっとして気付いた。 その候補の店、どこかのビルの階段からみかけた事があったのでてっきり東方天舞双中に一服しに外へ出てみかけたんだとばかり思ってたんですが、そうじゃなかった。 イエローサブマリンの階段だ。
つまり「ソフマップとマクドナルドがある辺りの十字路」の南。 逆方向に行ったわけっすね。
ってなわけで、そのままおむぎを迎えてのオフを前回やった時の焼肉屋さんへ向かう事に。 こっちは正確な位置把握してるから迷いようがないぜ!

(店員´・ω・)<23時がラストオーダーとなっているんです、申し訳ありません
              わかりました、お手数おかけしてすみません……>(゚Д゚;ボブ)         

またも来た道を引き返してもう一軒の候補へ。
ライブ帰りではあるものの結構元気だった二人だが、流石にこの時点ともなるとかみたに先生が足が痛くなってきたと言い出し。
っつーか何もしてない僕が足痛いとか思うくらいですもんね、ごめんねgdgdってマジごめんね。 50分くらい歩いてるもんね、マジごめんね。
ようやく辿り着いた店は午前3時までという慈悲深い営業時間。
ヒャッハァ飯だ飯だ肉だフレッシュミィィィィィィィィィィィィィィトゥ!!!

おにくに関しては、まずおむぎさんが何頼むか決め、僕がそこに含まれてない食べたいものを追加し、かみたにさんは出てきたの適当にくれればいいやみたいな流れになりました。

タン塩

タン塩と……やべぇのっけからわかんねぇなんだっけこれ。
おむぎさんがタン塩来るなり怒涛の勢いで5枚乗せた件について。
一人焼肉道を修める七輪焼肉中級者(笑)たるボブお兄さんが焼き方考えろコノヤロウ☆ といきなり注文つけるレベル。
いや何乗せて何食べるかはもちろん自由でいいと思うけど、これだと1枚の肉でも焼け方に差が出るんすよね。
コンロ状の焼き網と違って七輪は大きくムラがある上に、実は見た目程焼けるスペースが大きくない。
案の定半分焼き色がついてるのにもう半分は完全にピンク色という事態に陥りました。

焼き奉行は僕にまかせておむぎさんはひたすら食ってろぃと言ったけどそういうわけにもいかなかったなんて言えない。

軟骨・豚トロ・ギアラ

一番奥が何だか忘れましたが、奥から順に軟骨、豚トロ、ギァラ。
おむぎさんの「軟骨」の発音はあまり聞かない気がするが地域差によるものだろうか、「な」を高く読む感じの。
僕は平坦な発音で「なんこつ」派です。
おむぎさんはホルモン食べられないタイプのスタンドとここで判明。
ついったーで候補挙げた時に思いっきり「ホルモン」って書いてある店を含んでいた、っていうかこの店もそうだったんですがおむぎさん駄目出ししなかったよね……?(*‘ω‘ *)

長い肉

多分1枚目の写真の何だったか忘れた肉、長い肉。
おむぎさんが頼んだんだよな……ツラミだっけ? いやそれは2枚目写真の解らない肉?
それは置いといて、七輪で焼くのにこの長さはやりにくくって仕方ない気がしまくるんですが。
外周近い位置は焼きにくいし、それにこの長さだから折って置かないといけないし。

奥でかみたにさんが「残像だ」的な絵面になってる件について。

ファイアアアアアアア

ファイアアアアアアアアアアアアア。

……なんだっけ

最後に注文した肉。
やべぇ酔いが回ってきてたのもあってか覚えてない。
4種、うち1つは砂肝だったような。
何故か終わり間際に急激に満腹感に襲われ、危うくおむぎさんが取ってくれた分すら食べきれないかもって所だったんて言えない。


結構フリーダムに頼んだしそこそこの値になるんじゃないかと思ってたものの意外と高くなく8800円ちょっと。
とりあえず僕が払ってから……おむぎさんから2枚、かみたにさんから1枚もらったんだっけか。


元々その予定だったおむぎさんに残る2人も加えて漫画喫茶へ行く事に。
おむぎさんが畳のある所が良いらしく、前回の焼肉の店から歩いてる途中で見つけたらしいので行ってみた。
むっちゃ高ぇ……なので引き返し。
次に見つけた場所、今にして思うと畳のある高い店よりちょっと安いくらいじゃなかったっけ? という気もするんですがそこに落ち着く事に。
広いし小奇麗だしそこはかとなくおされだし個人的には料金設定にも納得。
因みに9時間のナイトパックが2810円とかそんな感じで、おむぎさんご希望のシャワーは40分420円。
うちの地元のはもうちょっと安いけど、なんか全体的に暗くて胡散臭さがあるんだよなぁ。
むぎと僕とでペアシート、かみたにさんは一旦オープンシートに行って個室が空いたらそっちへという方針になりました。
でも午前1時過ぎに入って個室が空くなんてまずないっすよね。 実際かみたにさんが移動出来たのは午前6時過ぎとかそれくらいのタイミングでした。
3時頃まで漫画読んでから寝……ようとしたら結構キツいぞこれ。
ペアシートなので2人で入るスペースはあるんですが問題は前後、固定されたやや硬めのしっかりした感じのソファーと、漫画喫茶によくある足を乗せる台。
座ってる分にはいいんですが横になろうとすると足を宙に投げだす事になるor頭をソファーに押し込む形になってすげぇ落ち着かない。
1.01hydeの僕がこれでおむぎは……と思ったら足を > の字な形に曲げて横向いて器用に寝てました。
真似してみたけど1時間40分程で目が覚め。
まだ寝てないといけないとMyボディが訴えていたのですが、中途半端な眠さなのでかみたにさんにちょっかい出しに行きました。
と、こう書くと場所変わるっつってたのが単に自分が寝にくいから言ったようにしか見えないなこれ。
JINを3冊読んでもう一度寝に戻りました。

8時頃、活動を開始するおむぎの動きで目が覚め。
おむぎが待望のシャワーを浴びたりなんかしちゃったりしてる間僕はひたすらJIN読んでました。
ドラマ版ってすげぇ大胆にアレンジしてたんだなぁ。 概ね10週(12週くらいあったような?)の枠に収めるための努力ではあったんだろうけど。
11時頃に店を出ました。 とりあえず駅へのむぎの声によりでろでろと駅まで歩き。
もうちょっと秋葉原で時間をつぶすかこのまま幕張を目指すか、どうやら幕張の方にも見所はあるらしいので(かみたにさんが「物販」って言ってたけど……ライブ関連のグッズ販売って事だろうか)おむぎさんはすぐに幕張に行く事に。
こっちはかみたにさんの誘いで秋葉原ツアー続行。

ホワキャン→とらのあな→サーパラ(営業時間12時からで閉まってました、手屁っ☆)→メロンブックスと怒涛のヲタ進軍。 改めて振り返ってみると他に興味はないんか僕らっていうようなルートですね。 まぁ目的が主に東方麻雀な同人ゲーを買うか否かだったんでそうなるのも仕方ないっちゃ仕方ないって話ですが。
結局2人共買いました。 聞けば第一弾についてくるシリアルキーがないとネット対戦出来ないけど、そろそろシリアル発行やめるってサークルの中の人が言ってるとからしいんで、後になって仲間内でやろうって流れになった時に参加出来ないとなっては悲しみを背負ってしまうというわけでとりあえず買っておいた、と。 かみたにさんは早速ニコ生に生かしていたようですが。
しかしかみたにさんにはほんとに物欲刺激されまくるなぁ。 お兄さんうっかり7000円くらい色々買っちゃったよ。
まだ開けてもいないけど東方の迷宮は大当たりだと思ってる。 世界樹+東方とかご褒美すぎんだろJK……地図描き要素は入ってないだろうけど。

メロン後に疲れてきたからそろそろ目的無いなら僕はおうちかえりゅと駄々をこね、マックに行く事になりました。
ソフマップ隣は混んでたので昭和通りの方へ。
でろでろ話したり話さなかったりつけ間違えたりしながらチキンうめぇ。
眠気と疲れでテンション上がらないボブお兄さんだった。 今にして思うとかみたにさんに気を遣わせてしまった気がする。
ごめんねカーチャンHP少なくてごめんね。
然程長居はせずに店を出て解散。


「25日の給料日以降、追加お小遣いをビタイチ使ってなかった」と思っててつい大盤振る舞いしたけど、今朝財布補充したらオフ前の時点で1諭吉使っていたらしい件について。
しばらくは携帯ゲーム機のソフト補充出来ねぇなぁ(=゚ω゚)

100%おつまみ 

2010.07.01 20:50

ラーメン写真もあるんですが、ぷらのむーさんに褒められてから調子に乗ってブログネタのためにおつまみを作る感じの日が増えたので。

たまごとねぎ

たまごとねぎとゴマと焼肉のタレと山椒。
この時点では何を作るように見えるだろう。

卵白に味付け

卵白だけお椀にとって卵以外を全部ぶちこんで味付け。
卵焼きかと思った方はボッシュートとなります。

じゅわああああ

というわけで目玉焼きです。
ためしてガッテンで、「黄身を10cm以下の高さから優しく落とす」「黄身だけ先に火を通す」とすごく滑らかになると放送してたらしいのでついカッとなって。

で、この次の写真がないわけですが、賢明な読者は想像出来るであろう……


まぐろ

まぐろフィーバー。
並んでる材料・調味料で前に見たような組み合わせとモロバレな展開。
会社帰りに寄れるスーパーでまぐろがちょくちょく出てくるようになったけど、刺身ontheツマとか今回の写真のようなかろうじて廃棄を免れた(?)ようなのばかり。
以前の350円でたっぷりだったぶつ切りを返して!!

( ・ω・)っ==っ ババババ

まぐろ・ネギ・紫蘇をみじんぎり、生姜をすりおろしてまぐろの上にだばぁ。
まぐろのみじんぎりをしてる時は何か物凄い間違ってる感を覚えた。

グロ注意?

今回もグロ注意な絵面ではあるけど色合いが鮮やかなせいか前程ではなく。
すっかり気に入ったなめろうを、好物のまぐろで作ってみたらもっと美味いかもという安易な発想だと痛い目に遭うかなという気もちょっとしていましたが、問題なく美味しかったです。

もやしとウインナー

何故か母さんが冷蔵庫にもやし入ってるの使っていいからねと珍しい事を言い。
というか珍しいどころか初めてだな。 使いきれなかったのが痛みそうでもったいないから食っとけって事だったんだろうなぁ、きっと。
ご丁寧にウインナーもセットで提供してくれたし。

珍しい並行作業

もやしを湯がきつつウインナーを火にかけ。
基本的に一度に一つの事しか出来ない僕が珍しく並行作業です。 っつってももやしはお湯にぶちこんでほっとくだけですが。

ウヒョー

ラー油とにんにくパウダーで味付けするつもりだったんですが、ラー油をやめてクレイジーソルトに。
なんか凄く胡散臭くも美味しそうだ!
実際、もやしさんソロだと物足りないといつも思うのに、もやしさんが私の業界でのご褒美に変貌していた。
なんか最近とみに、威力の高いコンボよりもやりたい事を優先してる気がする。
さくやさんで時計投げてジョジョ立ちしたり。
めーりんでA連入ってんのに3コスアッパーしたり。 昨日初めて3コスアッパーの追い打ちでとどめになってちょっと気分が良かった。 「ちょっと」どまりなのはコンボ自体はいつもやってるからだろうか。

ドゴォン

トンファーセーフ!! ドゴォォォォォ!!
おもむろにヒートバスター上げてみようと思い立ったのでちょっとやってみたんですが、これって何度か錬金スキル使ってシリンダーさんにアップさせないといけないんですね。
ちょっとマングースに水ばしゃばしゃかければいい事ですが、凄まじくめんどくさく感じてしまったので結局シリンダー達一式ごとペットインベへ。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。