カウンター
[PR] ネイルスクール まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目

まび日記 せっかくなので書いてみる 2冊目

mabinogiとかオフゲーとかリアルライフとか

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

久々に食べ物写真 

2010.10.21 20:07

今回の写真は一ヶ月以上前のものしかないという暴挙。
っていうか最近写真ストック増えてぬぇぇぇぇ。

いなだアラ

グロ注意かもしれないいなだのアラ。
レシピ板かどっかでアラ汁について話してるスレのまとめを見かけた事があったので気になってました。
会社帰り地元スーパーで98円をついカッとなって購入。
熱湯かけて軽く洗うようにしてから水にだばぁ。

出汁がら

出汁がらさん。
この後スタッフが美味しく頂きました。
頭の部分は意外と食べる所が無かった気がします。
アラ汁スキーの猛者になると目玉がうめぇんだよ目玉がァァァァァァ!! してたような……?
僕にはその勇気はありませんでした。 目玉そのものじゃなくて目の周りの魚肉がうまい、だったかな?

ミネストローネとサラダ

両親・祖父母とサイゼリヤに行きました。
スープ・サラダつきのセットでミネストローネをチョイス。
更に50円のトッピング用粉チーズ。 嗅覚鈍化or麻痺生活4年目くらいの僕でも普通のチーズより匂いキツいんじゃないかって思うような素敵チーズ。

ディアボラ風チキンステーキ

ディアボラ風チキンステーキ。
いやぁ懐かしいなー、金欠学生時代によくこれ食ってたもんだ。
(´・ω・)

マルゲリータピザ

食い足りない父さんが頼んで半分ずつ食べたマルゲリータピザ。
写真は出てきたばかりのものですが、この後トッピング用チーズだばぁしました。
どう見ても安っぽいこの見た目をごく普通においしいと満足出来る貧乏舌っぷりは割と得だと思う。

揚げにんにく

母さんがいつも利用するスーパーでは青森産にんにくが100円らしく。
僕がいつも会社帰りによるスーパーはいつも岩手かそこらの298円でした。
ある時自家製ラー油仕込みで比べる機会があって差に気付き。 後者はやたらでけーんすよ。
前者が綺麗に6欠お行儀よくしてるのに対して、後者ははちきれんばかりにでかくなってる上に、たまに7欠目が隠れてたりする。
そんなごっついにんにくを酒のつまみにしようとした時の事。 フライパンかたむけて胡麻油だばぁして揚げてます。

酢めんつゆ

米酢ににんにく・しょうが・唐辛子をつけて一手間加えたけれど普段使わず冷蔵庫の奥に眠ってるものとめんつゆを1:1くらい小皿に出して頂きます。
久しくにんにくを酒のつまみになんてしてなかったけど、美味かったなぁ(*´∀`)
スポンサーサイト
久々の更新が誰得な占い結果。
しーちゃんがやってるのを見てついカッとなって僕もやってみたんだ。
ああこれ前にもやったなぁと覚えてはいたけど。

結果

前回

より感覚的・女性的に傾いてるっていうかもうむしろ全力でそっちになっている……だと……!?
とりあえず心の余裕とポジティブは、自分を一番大事にしてもらえてると思ってる限りは割とあってるけど、そうでなかったらいともあっさり崩れますね、はい。 かつてあった、恋人が大学に進学してからのあの徐々に敗色濃厚になっていく様の絶望感は異常だったなー、最後のタイミングも最悪だったし、はふん。

>しかし熱烈すぎて「相手のことで頭がいっぱい」になってしまうようなことはない。

毎回毎回頭がいっぱいになってますが何か。


さてハイパーお約束タイム。
HYNと紅紫の相性診断

男同士で相性かなり良いとか言われても男投げします(゚ω゚)
友人が炭水化物を抜くダイエットをガチなレベルでやって3ヶ月で10kg強減らしたらしいので、僕も真似してみる事にしたんですよ。
と言ってもガチなのは1日で炭水化物20gだか40gだかを下回るようにしなきゃならないレベル、茶碗一杯のお米でアウトっていうような世界。
それどころか週2回のラーメン充はやめたくないとか吹いてるアホっぷりな僕なので、せめて他の我慢出来る所を我慢してみようってこって、家での主食は芋、弁当は白滝+野菜+スープの構成にしてます。
というわけでスープ作りを試みた時の写真。

調味料でラーメンスープ1回目

といってもガラだの野菜だので本格的レスリングにスープを作るのは母さんが良い顔しないし、それにそもそも僕自身長続きさせられないので、以前2chレシピ板で「調味料で作るラーメンスープ」みたいなスレを見かけていたのを真似たりアレンジしたりしてみる事にしました。
ラード・黒酢・粉末昆布茶はこのために新たに買いました。
右斜め前のペットボトルは関係なかったりします。

(゚Д゚)!?

Oh...写真で見るとうさんくさい。
豚・鶏エキス+めんつゆ+旨味@こんぶ風味+酸味 って感じの出来になりました。
うん、そのまんまなんだ。 単純に材料の味の足し算的な。
母さんは「昆布茶の味が結構きいててなかなか美味しい」 父さんは「……お酢入れた? これ」と評価が二分されました。

調味料でラーメンスープ2回目

2回目、上の写真に比べるとシンプルな材料。
ブイヨンに醤油・牛乳を追加しつつにんにくだばぁで豚骨ラーメンのスープっぽくなるって事らしいので。

胡散臭い

胡散臭さばつ牛ン
匂いはかなりパチモンな豚骨と言い張れるような気もしないでもない……?
で、味なんですが、思いのほか牛乳の主張が強かった。 もしかしたら使った牛乳のタイプが合わないものだったのかもしれません。
牛乳入れるといいよってレシピの中でも少なめの量を採用したはずなのに、大分はっきり、牛乳飲んだ時と同じ風味があるんですよ。 多分人によってはまずいって言うレベルだったんじゃなかろうか、普通に食ったけど。

調味料でラーメンスープ3回目

3回……うん、お兄さん嘘ついた、3回どころかある程度慣れてきた頃だ。
仕事帰りのスーパーで大ぶりの良いあさりがあったのでついカッとなって購入。
酒蒸しをおつまみにしつつ残った汁をスープに使おうという方針。

あさり汁だばぁ

適当に、あさり出汁と合わせたら丁度よさそうな量に調整した水にだばぁ。
当然っちゃ当然ですが、この時点ではなんかやたら美味い汁が薄まっただけの状態。
ここからどうやって仕上げるかでNお兄さんの料理スキルが如何程のものか分かれるわけですね!

味付け(?)後

ものすげー「どうしてこうなった」感のある写真になってると思います。
醤油・ウェイパーと顆粒だしの元、そこへにんにく・長葱・唐辛子をぐつぐつしつつそれ盛りすぎだろってくらい一心不乱に山椒をミルでシャカシャカした油メインのラー油をだばぁした結果が御覧の有様だよ!
両親共に、今までで一番美味しいってゆってたの。 でも辛さが蛇足だったみたいなの。 僕もそう思った。


おまけ
ししとうさんマジパネェ

冷蔵庫の野菜室にすげー禍々しい見た目のししとうさんがあったのでフライパンでちょっと焼いてつまみにしてみた時の写真。 でけぇ!
と言ってもほぼ1ヶ月前なんですけどね!
母さんが知人の店の手伝いに1ヶ月前後行く事が稀によくあり、地獄の大売り出しセール終了後に打ち上げでつれてかれてるんだとかで。
ちょくちょく話を聞かされてたんですが、今回たまたま行ってみようか的な話に展開して、そのままサクッと行く事になりました。

コース前菜

両親はコースを頼み、僕はひたすら肉だけ頼んで食う気満々。
それぞれがコース頼んでるんで当然ながら運ばれてくるのは2人分の料理。
食べきれないから食ってくれと幾つかこっちに回されました。
カクテキ、ナムル、チヂミ……写ってんのモロにKの国風味オンリーっすねこれ。

肉!

両親のコースの肉が来る前に僕が頼んだおにく。
カルビと黒豚バラとかそんな代物。

oi
misu
みす
おい
一人焼肉の店と比べてこの時点で明らかに一線を画す見た目だぞ
紀伊店のか

(・∀・)

簡単に言ってしまうと脂の乗りが全く違いますね。
焼き網に乗せてからもwktkするってもんです。

裏返し

裏返し。
ちょっとして焼けたのを口に放りこみ……
うん、あからさまに普段食ってる安いおにくとちがう……
脂たっぷりだけどくどくないの、おいしいの。

( ´∀`)ウフフフフフ

網の上の枚数増やした様をぱしゃり。
夢に溢れた光景じゃないですか。
これだけでいくらなんだろうと考えてしまったら負けるけど。

なにこれすごい

満を持して登場の両親のコースおにく。
なんだこのおされな盛り付け。
因みに左下のはミノ、左上のタン共々要らないと言い放つMyファザー。
こんなお店でまで苦手だから食わないってのは人生の3割くらい損してると思うんだ。
ミノがどういうわけか物凄く食べやすかったです。
普通はホルモンだと飲み込みどころが解らない感じで口の中に塊で残るんですが、いともあっさり噛み切れる。
これなら父さんも食べられたんじゃないかな。

(゚Д゚)!?

デザート、抹茶かバニラかだったような記憶が。
うん、確かにバニラとは言ったがアイスとは店の人言ってなかったんだよな。
てっきりハート型バニラアイスかと思ったらホワイトチョコみたいな代物でした。


で、3人で腹いっぱい食って諭吉さん2人に別れを告げなければならない程度でした。
なんでこんなすんのにいとも簡単に行ってみようって流れにしたんすか母さん……うち普段外食なんて1人頭1000円前後レベルしか行かないのに……


おまけ
落差が酷……くもない?

上の写真の後だと落差がひどいかと思ったら、サイズ故にか然程でもない印象を受けた一枚。
ジョナサンのリブステーキです。 期間限定割引メニューで、ごはん・サラダとのセットで1000円。
1000円したらそれなりの値段と思う所なのに、諭吉さん2人とか言った後だとえらい安く感じるな……

ラーメン7食分 

2010.09.09 20:09

8枚にしたかったけど暑くて遠出したくなくて同じ店に行ったり、週末は別の用でラーメン食わなかったりで御覧の有様だよ!

塩ラーメン

塩ラーメン。
左に水菜と右のもじゃっとしたとろろ昆布が乗った変わったラーメン。
ものすげぇありきたりな表現ですが上品な味でした。 っていうかちゃんと塩気はあるけど他のラーメンよりもやや薄めだったような。
梅干しが乗ってるから薄めなのでしょうか。 最後に食べたけど、考えてみたら最初に箸で潰してしまうという食べ方もあったんだな……

塩ラーメン

塩ラーメン。
グルメサイトで高評価をたたき出し、昼休みのチャイム鳴って即出ていって5分弱かけて行っても既に店の外まで2~4人は並んでるという素敵な店。
チャーシュー役は鶏肉。 ぷりぷりでうめぇ。

担々麺

担々麺。
黒胡麻なので黒っぽく。
黒胡麻って白胡麻より苦味というかそんな感じの味がありますよね、通常の真っ赤なタイプの担々麺と比べるとそういう面があるような感じが。
これなら普通の奴の方が好きだなぁ(=゚ω゚)

豚骨ラーメン

豚骨ラーメン。
激辛とか名前についてた気がしますが色は大人しめ。
これじゃあ僕にはあまり辛くないのかなと思いましたがそんな事はなくちゃんと辛い、そして味が壊れていない。
個人的にこの店外れがないな( ´∀`)

酸辣湯麺

酸辣湯麺。
馴染みのない名前かもしれません、さんらーたんめん。 酸っぱい味のスープで頂くラーメンです。
カップ麺で食べたばかりだったので、ちゃんと店で頼むとどんなものなのだろうと。
これが失敗でした。 味の話ではなく。 上の黒胡麻担々麺の店でもあるんですが、ここが人気あってむっちゃ混んでるんですよ。 この時は店に入って30分程でようやく席につけました。 そして少し待って出されるさんらーたんめん。
とろみのついた熱々のスープ
ええ、食うの時間かかりました。

肝心の味はというと、あからさまな酸っぱさがなく僕には物足りない感じ。
とろみがあって液状じゃないからか、塊状でまとまった麺の部分にはスープが絡んでいない事もあったり。
あと、これはうろ覚えなので間違ってるかもしれませんが、担々麺はぷりっとした食感の麺なのにこれはちょっとぽそっとしてました。
この店では素直に担々麺を頼もう、と思いました。

担々麺

先日写真をあげた家族でバーミヤン行った時の担々麺。
一緒についてきた(注文時につけて下さいって頼んだんだったかな?)激辛ソースを迷いなく全部ぶちこみ。
程良い辛さになって美味しかった( ´∀`)

味噌ラーメン

味噌ラーメン。 但し自重しない辛さ。
先日リベント先生と合流して一緒にこれ食ってきました。
メニューにそれぞれ炎のマークで辛さ評価がついてるんですが、これは最大の10
でも前に食べた9よりも食べやすかったですね。 これ見ての通りつけめん、熱くないのでその分楽なんですよ。
二人して口の周りが痛ぇと言いあったりしながら麺完食後、スープをいくらかすすって終了。
すもーくちっぷ

見て下さいよ! これスモークチップ(を固めたもの)ですよ全部!
こんな頼りない棒が丸ごと1本使用だと3~4時間ぶすぶすと煙を出し続けるらしいです。 パネェ。

ババァーン

当初はそういった燻製用の燃料をフライパンに敷いてぶすぶすしようと思ってたんですが、その旨を母さんに伝えといたら父さんとのおデートの際になんと燻製キットを買ってきてくれました。
(両親が休日デートの際によくホームセンターに行ってる)
曰くフライパン使って、失敗しちゃった上にフライパンが使いものにならなくなったら嫌だからとの事でした。

圧倒的存在感

組立完了の図。
上部に鉄の棒で穴開けて(ここに開けるようにと指定+棒をぐりっとやれば開くように小さな穴つき)金網を乗せ、その上に燻製するものをセット、ダンボール組み立てたらアルミホイル製の皿を底辺りに置いて火を付けたスモークチップを置く、ってな感じです。
因みに本来は屋外で使うものらしいです、これ。

塩豚さん

今回燻製になってもらうのはこれ、塩豚の残りちょっとの部分。
豚バラで作ったので脂身がマジパネェ。

!?

1時間半後、そこにはパワーアップした塩豚さんが……!!     ウソウサ
はい、実はこれ、上の切れ端みたいなのが大分燻製になってくれたので数日後にロースで作った塩豚を燻製っぽくしたものです。
見た目は色変わってたり変わってなかったりでちょっと頼りないですが、結構燻製の味になってるんですよ。
上の切れ端とでチップの塊を半々で使ったので、もうちょっと時間長くやってればもっと燻製っぽくなってくれてたでしょう。

(・∀・)

弱火でじっくり焼いて脂を出しまくってカリカリになったもの。
酒のつまみにしたら美味かったぜ、美味かったぜええええええ('(‘ω‘*∩ ‘ヽーっ
大事な事なので2回言いました。


おまけ
魔王

SMFオフの夕飯で食べたデニーズの魔王ハンバーグDON
食べ始めはこりゃ平気だなと余裕こいてるのに食べ進めるとしっかり口が痛くなってくるいつものパターン。

牛タン定食

出張の時に昼で食べました。
家族旅行で食べた時の定食もこういう構成してたなぁ。

4人焼肉 

2010.09.02 20:10

しかしてその正体はNお兄さんのフォーオブアカインドによる実質1人焼肉だったのだ。

ウソウサ

コミケの頃に銀ちゃんが上京、リベント先生と共に天舞双で落ち合って、銀ちゃんの友人共々4人で焼肉になだれ込んだという流れにござい。
むぎ・たにオフの時のワンドリンク無料券が唸りをあげた。

肉!

いやもう3週間前なんでこれがどのおにくだったかとか覚えてないという駄目っぷりなんすけどね。 肉!
多分ハラミとカルビ。 右のやや小さく分厚い塊状の方がハラミ。

ファイアアアアアア

のっけから炎上という威勢のよさ。
慣れてないと焦りそうなものという気がするけど誰一人としてあわてていなかったな。
流石に4人も居る時に焼き奉行、というか乗せて・焼けたっぽいのを誰かの皿に放り投げてとやってるとガチで自分が食ってる暇がないと心で理解していたので各自好きに焼いて取って食おうぜと宣言していたのでした。

肉だらけ!

おにくパラダイス。
これだけあってもすぐ網から消えていくんだから多人数攻略は凄いですね。
1人焼肉時の1人占めの素晴らしさを痛感しました。

いや複数人で焼肉なんてやってらんないようになったってわけじゃないんすけどね。
友達とおにくってのも甲乙つけがたい良さがあるってもんです。

更に肉

豚バラと激辛ミノとホルモン。
なんでこう常軌を逸してるレベルに見えるくらいのどっさり唐辛子なのに辛くないと思うんだ。
逆にこれ程の色や量でもないのに辛いという例もあったりするし、業務用唐辛子ってピンキリなんでしょうか。

軟骨がうめぇんだよ

軟骨。
焼き始めた当初は誰も取らない感じでしたが、適当に食べつつみんなの皿にもぶち込んでたらそのうち取っていっていました。
やげん型こそさいきょう。 異論は認める。

バランスよく(?)

バランスよく配備され攻守共に隙のない網の上。
手前のホルモンとか美味そうですよね。 くそう時間おいてから写真見返すとにく食いたくなってくるな。

まだ肉

更に追加にく。
最初にざっと頼んで、その後幾つか追加して、3度目の注文だったと思います。
この時点では銀ちゃんと僕があればちょっと食べるかな程度だったのでこの量。
高い肉以外は大体制覇した感じになっちゃったので1回目・2回目に頼んでいた肉もあったんですがどれがどれだか解らない。

一部胡散臭く見える

牛タンが高めだったので豚タンにしていたはずなんですが、左と右奥の。
左側の片面焼けが妙に胡散臭く見えるような。
実際見ている時は美味そうなのに写真にするとそうでもないってよくありますよね( \*‘ω')>
久しぶりでmjgmn(*‘ω‘ *)
こりゃもうリンクしてるみんなにブログ更新してくれよえぐえぐひっくとか言えないな。

貧弱に見える組み合わせ

もやしとえのきとしそ……と、左側に何か。
えのきとしそ結構好きだから組み合わせたら美味しいんじゃないかと安直な考え。
でもこの構図で見るとなんか貧弱というか寂しいというか。

ババァーン

そこで申し訳程度のおにく成分到来。
塩振って冷蔵庫のチルノ  げふん! チルド室に放置しといた塩豚を薄く小さく切って塩気をつけつつのおにく。
ふははははは完璧な布陣だ。

適当に

塩豚をフライパンに乗せ、炒めながら切るなんて出来る程に料理スキルランク高くないので乗せたまま、湯がいたもやし共々放置しつつえのきを真ん中辺りでどばんと切ってしそ千切り。
こっちだけ写すとほんと寂しい絵面だな。

えのきだばぁ

塩豚を炒め初めて色が変わってきて少ししたらえのきだばぁ。
ちょっと出てた油が瞬く間に無くなったよ!
えのきさん油吸うのか(=゚ω゚)

もやしだばぁ

続いてもやしだばぁ。
実はえのきを手でばらさずにそのままぽいっと放り投げたので、根元の方が塊状態のままで焦ったのは秘密。
箸でがしがし混ぜてたら多少ほぐれました。

しそだばぁ

えのきに火が通った気がしてきたら火をとめてしそだばぁしてがしがし混ぜて。
材料の段階では寂しく見えたけど、こうして炒めてまとまってるとこ見ると結構美味そうに見える気がする。

特に味付けもしてないので、塩気の強い豚肉・もやし・えのき・しそをいっしょくたに食べたそのまんまの味でした。
けど好きなものだからうめぇ(*‘ω‘ *) 如何に豚肉が塩振ったものとはいってもあの申し訳程度の量ではご飯のお供には成りえない程度でした。 おつまみだから問題ないけど。

シンプルに

もやしもう1種。
面倒くさかったので水洗い後フライパンにぶちまけてなんか味つけするだけの簡単なお仕事にする気満々。
とりあえず選んだのはウェイパーとガーリックパウダー。 貧乏舌の僕がこれで満足しないはずがない。

赤!

ところがまさかの赤もやし。
えぇ、途中で気が変わって豆板醤追加しました。
適度に辛くてしょっぱくてうめぇ。 けどしょっぱすぎた。
そりゃウェイパーだけで塩味完成と狙ったとこに赤くなるくらいの唐辛子味噌追加すりゃしょっぱいわなぁ。


外食写真
ぺぺろんさん

サイゼリヤのペペロンチーノ。
両親がサイゼリヤ安いぜイェフーと喜んでましたが、その道は私が8年前に通過しているッ!!
……いや、えーと? うんお兄さん嘘ついた。 8年じゃまだ始まってもいない。
まぁそれは置いといてちゃんとにんにく味ついててちょっとぴりっとしてて、値段の割にちゃんとペペロンチーノしてました。

ばーみやん

ばーみやん。 両親・祖父母と共に。
両親が物凄い勢いで猛ってたんすけど。
具体的に言うとみんなで食べるものを5品注文(この時点で僕は自分用に担々麺注文)後、それぞれラーメンとかた焼きそばを頼み更にみんなで用に2品注文。
案の定おなかいっぱいすぎていきてるのがつらくなってました。 特に父さん。
バスツアーの夕食バイキングでも取り過ぎてたし、種類豊富な中から選ぶものに弱いのかMyぺあれんつは。
多分解りやすい材料

恐らく何作るか解りやすい材料。
レシピサイトで軟骨入りつくねの作り方を見かけたのでやってみる事にしたのでした。
鶏肉専門店を訪れるのも久しぶり。 店のじっちゃんに以前よく軟骨頂いてた者です言ったら覚えててくれてたよ!
やげん型を丸ごとで6個くらいつまみにしてたら流石に飽きちゃって足が遠のいたと正直に話したら納得された。

みじん切り

みじん切りにオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
すいません嘘つきました。 軟骨についてはジェバンニ げふん! 母さんがやってくれましたというかやってしまいました。
いやぁ、こう、なんで僕が買ってきた食材を冷蔵庫から一式取り出してみて何作る気なのかと問うたそのままの流れでナチュラルに切る作業を一部やるのか。
多分不慣れな奴にみじん切り、ましてや今回の場合軟骨だなんて切りにくいものをあんまり任せたくないのかもしれないけど。 

だばぁ

鳥ひき肉、みじん切りの軟骨・ニラ・ネギ・大葉、すりおろした生姜、凍らせたレモンバジルバター、味噌、ホールタイプ胡椒をミルでごりごりしたものだばぁ。
この段階が一番美味しそうにすら思える。

ぐにぐにぐにぐに

ぐにぐにと手でこねる事しばし。
母さんにもういいんじゃないかと言われたのでストップ。
こねる時間短かった気がするけど主婦歴が僕の人生より長い先輩に言われては止めざるをえない。
みじん切りネギが薬味用だったので切り方がアバウト、でかいのもあるのが思いきり写真に見えてる件について。

( ゚Д゚) ……

鶏肉は足が早いからちょっと弁当用に使わせれという母さんにじゃあ半分だけと進呈して、幾分かを酒のつまみに回してもらった結果がこのフォルムだよ!
いやぁ材料の時点(なんとなく肉オンリーでなく野菜も入れたかった)でつくねっぽくなかったけど、この形だとますますもってハンバーグ、というか余った餃子のタネを焼いたものですよねこれ。
餃子のタネハンバーグ程のジューシーさはなかったものの普通に美味しく、軟骨のこりこりが私の業界ではご褒美でした。 ただ、軟骨があの大きさでも大きすぎたらしく、居酒屋なんかで出てくる軟骨入りつくねに比べて自己主張が激しかったです。

トマトと卵

トマトと卵。
これまたレシピサイトで見かけたもの。
トマトと卵をごま油で炒めるって中華料理があるとかなんとかで。
パスタソースだとかでトマトベースのは食べる機会があるけど、「トマトを炒める」のが僕の中で未知数だったので、冷蔵庫にあるのを見てやってみる事に。

卵退避

卵だけ先にスクランブルエッグ状にして退避。
ごま油が大分前に作った、唐辛子とわずかなにんにく・ねぎでぐつぐつしたという普段愛用している具を食べるものというより辛い油としてのラー油で、残りが少なかったからケチったら卵が少しフライパンにこびりついてしまったなんて言えない。
ここではバターを一欠取って薄く延ばしておくべきだったか。

(;゚Д゚) ……

ごま油だばぁしてから6分の1に切ったトマトを更に3つずつに分けて切っておいたものをだばぁ。
……なんて恐ろしい見た目!!
っつーか投入して間もなくから容赦なくぐつぐつ言いだして物凄い勢いでトマトの水分飛んでいっててこれで本当に正しいのかと不安になったのは秘密。

(;゚Д゚) グロくね?

水分が飛んでトマトのかさが減った頃にたまごを戻し。
ウェイパーやホール胡椒ごりごりで味付けして混ぜてとやってる間にトマトが見るも無残な事になっていった。
やや抵抗がありながらも食べてみたら予想外にうめぇ
トマトと言えば甘味や酸味とイメージがあったんで、ウェイパーで味付けしたらアンバランスにならないかなと思ってましたがそんな事はなく。

一人焼肉 15回目 

2010.08.10 20:22

前回行った店で不完全な感じだったので、ついカッとなってまた焼肉行きたい欲が湧きおこってきた時に激流に身を任せてみました。
でも利用する駅が違ったのでいつもの店ではなく牛角。

一人焼肉 1 5 回 目

前半戦

ミノとタンとギガカルビ。
牛角行ってみた目的の4割くらいはこのギガカルビ。
店のホームページで30cmとか言われてたんですもの。
それで1000円しないんですもの。 それはもうホイホイされました。

圧倒的存在感

タン・ミノと共に網に乗せ。
なんという圧倒的存在感。
この上からのアングルで見て解る大きさもさる事ながら、厚さもタン・ミノと比べ物になりませんからね。
ゆっくりじっくり焼かないと中まで火が通らないのは確定的に明らかってレベル。

(゚∀。)

で、ゆっくりじっくり焼いた結果が御覧の有様だよ!
光が当たらず暗くなってるのも相まって「おわかり頂けるだろうか」とか言いたくなるくらい大分素敵に焦げ目というか容赦なく焦げました。

\でけぇ/

もう片方の面は控えめにして網からおろしてこんな感じに。
一緒についてきたにんにくバター、網に乗せて温めたのをつけて頂きます。 あと1種つけて食べる用のタレか何かから選ぶんだったんですが何だったか忘れました。 ぎゃふん。

……生焼け?

食いちぎるとか箸で切るとかは無理っぽい程の頼もしい大きさ。
キッチン鋏がついてくるのでそれで切って、その断面がこれ。
良く言えばレア、悪く言えば生焼け……?
切れ込みが入っていて5切れくらいに分けられたうち、最初の2切れはこのくらいで食べました。
味は見事な仕事だと関心はするがどこもおかしくはない感じ、翌日トイレがお友達になる事もありませんでした。

後半戦

後半戦。
煙焼きとかそんな名前の豚肉、油が垂れて七輪が煙をあげるからという意味でのネーミングのものと、見た目が大分豪快な事になってるにんにくハラミとチーズフォンデュバジルチキン。
にんにく醤油に漬け込みましたとかそういうので出てくるのかと思ったらすりおろしにんにくたっぷりでお兄さんびっくりだ。

あれか? 見せかけで超ビビってるな?

チーズフォンデュについては上の写真通り固形チーズで出てきたので網で温め溶かす事に。
ちょっと前にギカカルビを表面べったり焦がしたばかりだったので画像タイトルのようにビビって早々に網から下ろしました。

裏返……ギャー

チーズおろしてフリーダムな網の上……の、写真なのにすさまじくぼやけてるゥゥゥゥゥゥ!!
チーズが冷えて容赦なく固まったので、箸でけずって片面焼けたチキンの上に乗せるというやり方してました。

アイスで〆

牛角アイスで〆。
きなこっぽいのがかかってますが何故かしょっぱかった。


いつも行く店よりもやや美味しかったという印象でした。
が、問題が二つ。 混雑しまくってた時間でもないのに出てくるのが遅かったのと、お高くついた事。
注文した肉全種揃うのまってたら15分くらいかかったり、今回のラインナップで4900円程かかったりしました。
早くて安い(でも味はそれ相応)の安安が異常なんだな、うん。

ラーメン8食分 

2010.08.05 20:04

特に理由はないけどため込む形になっていたラーメン写真ぶっぱ。

とんこつラーメン

豚骨ラーメン。
何故かここのキャベツともやしがやけに美味かったものの、キャベツともやしがどっさり乗ってるのはそういうメニューのラーメンを頼んだ時のみ(前回キャベツをトッピングで頼んだら生でした)
というわけでトッピングでネギ追加して前に頼んだのとは違うものなんだと言い張りたい絵面に仕上げました。

とんこつラーメン

天舞双後に8人程で近くの店に入った時のラーメン。
ピリ辛とんこつラーメンというネーミング通り辛味ついてそうな色合い。
でもこの程度じゃ僕はビクともしないんだろうなコンチクショウと思ってたら意外とピリっとしてました。
食べてる時は値段の割には結構美味いと思う程度であまり意識してなかったけど、これトッピングねぎ頼んでなかったら具はチャーシューだけなのか……

担々麺

担々麺。
見て下さいよこれ!(茶色いの) (魚粉ではなく)山椒ですよ! 全部! ……多分。
というわけで以前5段階の辛さをひよって4で頼んだのを5でリベンジ。
4より5倍くらい辛いって聞いたのに感覚的にはそれ程でもありませんでした。
それにしても本格的な担々麺は良いわぁ、辛いだけでなく痺れる感覚にすっかりハマった( ´∀`)

とんこつラーメン

濃い豚骨ラーメンがある店にて。
バリエーションが少なく、トッピングで差をつける程度にしか出来ないと、ブログにのっけるためとしてはあまり向かない……でも美味しいから食べにいっちゃうbknbknなお店。
というわけでせめてもの変化をと「全部乗せ」を頼んだら……
右端に見切れているものをご覧いただきたい……おわかり頂けるだろうか……そう、テーブルに擬態した小ライスが隠れているのである。
そこで今夜は皆さんに週末の暴食をお送りしよう。
というわけで見落としてました。 券売機にちゃんと書いてあった、全部乗せはライスつき、と。
くそう、細麺豚骨ラーメンで替え玉頼むのが楽しいのに。
ご飯にスープだばぁして潰し機でメメタァしたにんにくだばぁしてお行儀悪く混ぜたら美味かったよ! 麺の方が好みだけど。

担々麺

担々麺。
ここのも山椒が大量に使われていて辛くてしびれる素敵な一品でした。
しかもランチセットは水餃子食べ放題。 何この楽園。 いや個人的にはそこまで言う程のご褒美じゃないんすけどね。
問題があるとするならバリエーション云々どころか実質これしか注文出来ない事。
一応汁なし担々麺もあるんですが、僕は汁すするのが醍醐味だろうJKとか思う奴なので凄く抵抗があるんです。

醤油ラーメン?

リベント先生に勧められて行ってみた辛いラーメンの店。
いきなり10段階評価の辛さの9に挑む暴挙。 いやなんかリベント先生はこれ食ったらしいんで。
トッピングのねぎの豪快さといい色々自重してない感じ。 因みに麻婆豆腐の乗ったラーメンが名物らしいです。 辛さが足りなかったのと、豆腐をラーメンに乗せる事への違和感から敬遠していきなり⑨りましたが。
ついカッとなって大盛りで挑んだらなかなか大変でした。 っていうか、もう一面スープの海(+もやし等の具)くらいしか見えなくなってきた頃に箸突っ込んだらあからさまに茹でて盛りつけたまま手つかず状態の麺の塊が出てきた時は流石に軽く絶望した。
つまり多分半分くらい食べた時点でもう汗だばだばで生きてるのが辛かった。

ただ、体があったまって汗かいたのか、辛いから汗かいたのかがあいまいなんですよね。 暑いからペースダウンしたんだなんて言い訳をする余地のない冬にでもまたこの辛さに挑んでみたいものです。
因みに麺完食後、スープ3口くらいでごちそうさま宣言でした。

担々麺

担々麺。
ありのままこの時起こった事を話すぜ。 5段階中4段階目の激辛で頼んだらこんな赤黒ラゴデッサいのが出てきた。
これは調子に乗りすぎたかと見ただけで後悔したレベルの色合い。
でも実際は食べてみたらむしろ辛さが足りないと思うくらいでした。 どういうことなの……

タンタンメン

担々麺じゃなくタンタンメン。 に、チーズトッピング追加。
うん、なんか店のホームページでそう言ってんの。
鳥ガラスープにひき肉・卵・にんにくを使いつつ辛く仕上げた代物だとか。
外周の何かどろっとしてそうな所をレンゲですくうとワザとらしいまでの唐辛子片が。
見た目通りの美味しさといった感じでした。 辛いものにチーズって合うよね(*‘ω‘ *)
バラ塊

豪快に豚バラの塊。
ともすればこいつを使ってカレーをとか言い出しそうな感じですがそうではなく。
実は塩振って冷蔵庫で3日くらい寝かせておいたものだったりします。 肉の5%、これは560gくらいあったのでちょっと多めの30g程の塩だばぁ。
3日くらいじゃまだ見た目の変化がほぼないなぁ。

じゅわあああああ

切って串刺してフライパンにだばぁ。
串をそのまま使うと焦げやすいのでコップに水入れたとこに漬けてたら母さんに突っ込まれました。
「細かく切ってただ焼いて食べるって言うなら別に串必要ないよね?」うん、確かにその通りっすね。
でもこの方が絵になるじゃないですか! こうしてブログにあげるなら!

(・∀・)

地味に、フライパンに接してるかちょっとだけ浮いてるかの差が出てしまったのでその分焼け方にダイレクトに影響。
でもこれはこれで美味そうな絵になったと思いますウヘヘヘヘヘヘヘ
普段は脂身の多い肉だと薄切りの生姜焼き等だったり、逆に分厚い肉は脂身少なめの部位でのステーキっぽいものだったりするので、バラでこの大きさという事にちょっとだけ感動。 いやぁ安っぽいですね。

あからさまに洋風

このワザとらしいまでの洋風材料!
レシピサイトでたまたま見かけて気になった事のあるバジルレモンバター。
ふと作りたくなって、当時見かけたものと多分違うレシピで作ってみる事にしました。

地味に面倒くさい

バジルは二掴みとアバウトな指定。
でもこれスーパーで買ってきたの一袋ざるに開けて洗った分が僕にとっての一掴みだったんですが。
しかも葉っぱの段階だとむっちゃくちゃ多く見えるのな。
執拗にざくざくみじん切りしていった結果が御覧の有様。 意外と少なく見える。
レモンは半個分のしぼり汁を用意。

(゚∀゚)


一方バターは200g丸ごとを湯煎で溶かし、にんにくは2欠をすりおろし。
フライパンに水入れて弱火でじわじわ温めては火を止めてを繰り返しつつの湯煎っぷり。
実は最初手を抜いて弁当箱っぽいものにラップを当ててその上にバターを置いて湯煎してたんですが
ラップが溶けた
大慌てでぐぐってみたらポリエチレン100%なら一応害はない、とか見つかりました。
が、ちょっと指で取ってなめてみたらそもそも味がすんごいおかしくなってた気がしたので泣く泣く廃棄してバターもう1つ買いに走ったのでした。 ぎゃふん。

案の定バジルが多すぎたらしく両親には不評。 もうちょっと控えめなら好みの味かも知れないと言ってもらえましたとさ。 僕一人でちまちま消費する事に。


以下、一人焼肉番外編

いや、なんで番外編かって、別の店に行ってみたら単体で記事に起こす程写真撮れなかったんですよ。

3種のタレ

無料おつまみとして出てきたキャベツと3種のタレ。
まぁ3種のタレと言っても左端は胡麻油+塩だったり、右は最初ねぎしかなく、お好みで卓上のタレをって事だったんですが。 辛味噌でした。
真ん中は甘味のある醤油だれ。

焼き網(?)

焼き網撮影。 こういうタイプも焼き「網」なんだろうか。
2席で1台って感じですが大分狭いです。

つきだしおつまみ

席によって出たり出なかったりするサービス突き出し。
辛みのついたメンマと、酸っぱい味付けの鶏肉・野菜と、白菜・きゅうりのシーザードレッシング(?)和え。
酸っぱい鶏肉うめぇ。

フレッシュミィィィィィィィトゥ

満を持しておにく。
左下:タン
右下:なんこつ
左上:のどぶえ・コブクロ
右上:シロコロ
出てくるタイミングがバラバラで全部揃うの待ってたら15分くらいかかったなんて言えない。
のどぶえとコブクロの皿の時にどっちがどっちと説明なかったから解らないなんて言えない。

(゚∀゚)

網に乗せ。
うーん、やっぱり5種1枚ずつでもう一杯なのは狭いよなぁ。
火力は申し分なく、取ったらすぐ乗せてとやっていたら休みなく食っていられるような感じではあったけど。

(・∀・)

裏返し。
右上のシロコロさんにかわいらしさを見出した僕の感覚はきっと間違ってる。
ここの所焼肉食う機会が普段より多めだったけどやっぱりおにくはいいものだ。
真っ先に焼けたタンをほおばって思わずしみじみ「うめぇ~」って言っちゃったのぜ。

でも出てくるまで時間かかったのもあって、程良くお腹いっぱいだしもういいやって気分になっちゃったのでこの5種だけで店を出ました。
モロバレ材料再び

生米がある時点で何作ろうとしてるかモロバレだと思います、はい。 というわけでタイトルに書いた通りまたリゾットを。
土日辺りで父さんが休みの日だと朝っぱらから父者チャーハンとか、私の業界では割とご褒美な事もよくあるんですがこの時は両親共にお仕事。 母さんから選べと出された朝食メニューが平日のラインナップと同じものしかなくて悲しみを背負ったので、じゃあちょっくらリゾットもういっぺん作ってみよう、ついでに母さんの昼飯も兼ねて2人前用意してやんよババババの流れ。
因みにまな板で小さく切ってあるものは大根です(・∀・)

味の決め手のつもり2つ

今回の味付けの決め手のつもりで用意したもの、水に乾燥昆布だばぁして出汁とっておいたものと、あさりの酒蒸しの副産物の料理酒+バター+あさり出汁。
植物系と動物系のなんとか酸な旨味成分を合わせると相乗効果でマジパネェって言うから美味くならないわけがないぜギコハハハハハハハと調子こいてました。

美味そうな組み合わせ、かもしれない

昆布出汁とあさり汁でしばらくぐつぐつした後、満を持して味噌登場。
今回はたまたま見かけた味噌味リゾットを真似していたのでした。
レシピにあった通りすりごまを用意、お好みでだばぁして食べれの方針。

完成

完成。 ネギと大根としいたけと出汁とった後の昆布、前回のチーズリゾットと比べると具材が豊富だ。
食べてみた感想は……うん、味噌味。
あさりどこいったァァァァァァァ!!!!
あれー? 酒蒸し後にすすってみた時はそれはもう濃いお味だったのになぁ、なんでこんな見事に消え去ってんだ?

お好み焼きだばぁ

自宅そばの煙草屋さんが看板外して内装工事して、あからさまに厨房だよねこれという構造してた所が何の店になるのかなと母さんと話していたらしばらくしてもんじゃ焼き屋さんがオープンしました。
自転車で3分程もあれば行ける距離という貴重な近さなので母さんが仕事の日の夕飯で行ってみる事に。
お好み焼き・もんじゃ焼きなんて前にブログに記事書いた時から行ってないんだよな、2年くらい前だろうか。

(・∀・)

たまにやたらと食べたくなりますよねお好み焼きって。
ほうら害悪写真じゃよー(・∀・)

豚玉

もう一枚お好み焼き、豚玉。
飽くまでもんじゃ焼きのお店なのでメニューはもんじゃメインのお好み焼きは申し訳程度。
しかし両親揃ってもんじゃよりお好み焼きの方が良いってタイプのスタンドなのでお好み焼きは2枚となったのでした。

もんじゃ

1つだけ頼んだもんじゃ。
確かにんにくもんじゃとかそんな名前だったような?
名前に違わず結構大きめのみじん切りなにんにくが入っていました。

だばぁ

で、うまい事キャベツの土手を作れそうになくどうしたものかと躊躇していたら全部落としちゃえと促す両親。
だばぁ。    じゅわあああああああああああああああああああああああ
暑ッ! ちょ! 蒸気全部こっち来てる!
うん、フリーダムに広がった上にこっち側に多めに来たから蒸気がもわっとね。 「熱い」とまではいかなかったのが不幸中の幸い。
写真はもちろん、ヘラでがしがしやりまくってある程度落ち着いた状態になってからのもの。

(゚∀゚)

お好み焼き以上に安っぽい絵面になるけど、もんじゃさんも十分美味そうだと思うんだ。
今更ながらもんじゃをヒントに酒のつまみ作れないかなとか思ってみた。 キャベツたっぷりなら悪影響は少なかろうし。
久々の更新なのに7枚で2品という暴挙。

多分解りやすすぎる材料

材料の時点で丸解りな気がする。
左奥の肉は母さんが夕飯に使うために冷凍庫から取り出して自然解凍してたもので材料ではありません。
っつーか賞味期限ぶっちぎってた。 パネェ。
右のペットボトルは鳥はむ作った時の塩抜きの副産物スープ。

生米とねぎ炒め

みじん切りにしたネギをバターで炒めてから生米だばぁ。
透明になるまで炒めるらしいけど入れてすぐでもう透明っぽくなっていたように見えて加減がよく解らず。

スープだばぁ

別の小鍋で温めつつコンソメキューブ半分を溶かしておいた鳥はむスープだばぁ。
生米の下に隠れてたネギが浮かんできて無情な焦げっぷり。 火を良く通さないと辛みのような味の主張が強いからとちょっと長めにしたのが災いしたか。
それにしても生米さんたら、バター=油は全く吸わずに(?)変わらないのに鳥はむスープはぶちこんだ瞬間何か白っぽくなって固まったような感じになったな。

美味そうに見えないような……?

500mlの鳥はむスープを何度かに分けて全て使いきり、フライパンの水分も減ってきた頃合いに溶けるチーズだばぁして箸でぐりぐり混ぜて完成。
チーズリゾットに御座います。 おむぎ・かみたにとの肉を食うオフの日に、夕飯がいつもより4時間くらい遅いという頃になるからってちょっと食べるために用意したものだったのは秘密。
でもカップの80の字(80cc?)までの生米で茶碗2膳分くらいの量になったでござる。

おわかりだろうか……

白滝とあさりとしいたけとネギ。
おわかり頂けるだろうか……この白滝、一度冷凍して自然解凍したものなのだ。
今日は皆さんに白滝の大変身をご覧いただこう。

刺身のツマのような。

というわけでなんか小分けに結んである9ブロックから3ブロック取ってほどいてフライパンにだばぁ。
見た目でもそんな感じに見えるかもしれませんが、触ってみた感じまるで刺身のツマで入ってる大根みたいになってます。
正直この時点では期待してないどころか覚悟さえしてました。

(゚Д゚)!?

しかし完成して食べてみてびっくり。
すげぇこりこりしてる
なんだこれ、木耳のこりこり感をもう1段階強くしてみましたくらいな。
ちょっと両親に食べてもらって父さん曰く、どこで飲み込んだらいいか解らない。 との事でした。 苦手な人には無理なレベル。

おつまみと焼肉 

2010.07.09 20:36

えのきとわかめ

えのきとわかめ。
この組み合わせって結構メジャーなんでしょうかね、友人がクックパッドのレシピ真似たっつってたんで僕もやってみようと検索したら「えのきとわかめの~」みたいなレシピが結構あって、どれ作ったんだか解らないというスットコなオチになりました。
どう味付けするか迷ったので、適当に使えそうなの出してきて並べてみました。

オイスターソース炒め

結局シンプルにオイスターソース炒め。
成程、えのきの旨味とわかめの風味、合う気がする。
そこにオイスターソースという選択がアリなのか、一般的にどうかはわかりませんがとりあえず美味かった(*‘ω‘ *)

あさり

あさり。
なんであさりやしじみの出汁ってあんな美味いんすか。
というわけでおつまみとしてあさりで何か出来ないかなと買ってきてみました。

酒蒸し

とりあえずシンプルに料理酒だばぁした所にバターだばぁして酒蒸しに。
もっとでかい貝でやってみたいとか思ったのは秘密。

しつこく蒸し

貝はよく火を通さないとあたったらマジパネェと母さんから釘を刺されていたので、開いてから身を取り出し更に蒸し……というかこうなると茹でっぽい工程続行。
バターにあさりから出てきた汁が備わって最強に見える。

あさりやしじみの味噌汁が大好物なので、また作りたいと思える素敵なお味でした。


何かと軟骨と生レバー

遠方の友人がこっちにしばらく滞在してたんですが、急に集まろうぜと声がかかって僕も含め呼び出しに応じた3人とで併せて4人のフレッシュミィィィィィィィトゥ祭り。
上のは生レバーとかそんな感じのもの。 なんかすげぇおされじゃないすかこれ。

タン塩としっぽ

タン塩と牛のしっぽ肉。
しっぽでけぇ。 ど真ん中に骨状のものがあって意外と食べられる部分は多くない上に硬くて噛み切りにくく、何度も食べたいと思うようなものではありませんでした。

ユッケ

ユッケさん。
何このおされユッケ。 こんな形で出てくるなんて見た事ないわ。
赤い実はスパイス的な何かでした。 食べた事のある感じのものだったんですが何だったかは忘れた。

なんだっけ

注文は概ね任せていたのでどんなおにくだか覚えてない暴挙。
こんな一杯のおにくとか心が躍りませんか。

ホルモン3種

ホルモン3種盛り合わせとかそんなメニューだった気がします。
ギァラとレバーと何かだったような。


改めて見てみると普段一人焼肉してる店よりよさそうな肉だなぁ。
でも量が多いから一人で行くには向かないな、きっと。
最近腋巫女さんが良いとこ無さ過ぎて生きてるのが辛い。
HardとLunaで4キャラずつ分かれてる中Lunaの最弱というポジションにあり、勝率が8キャラワースト1
立ち回りに不安がある辺り、僕はまだ腋の技を使いこなしていないのでしょう、きっと。

箱1

スパイクラビットブーツ
MOKEっと。
ちょくちょくモケモケンジャァ言ってる僕ですが、かみたにさん的にはとっくに死語な気がした。 イヒェィァ。

箱2

女性用 輝く ドランドスレザーメイル
以前より2万増しの額で露店に出してみましたが普通に売れました。

箱3

型紙-男性用コレスヒーラースーツ
おむぎはまたヒゲを自慢しているのね……
なんかおむぎさんが上京してくるらしいと聞いていた。
3、4日にかけてくるとかなんとか。
日も迫った頃になって、おむぎさんに会場へ向かう際の路線を教えたのをきっかけにトントン拍子で飯食いに行く事になりました。
幕張でのライブを見るための上京、20時に終わって1時間弱かけて東京へ戻ってきて漫画喫茶で夜を明かして翌日再び幕張でライブってな流れらしかったので、東京に戻ってきた後肉食おうぜという事に。

当日15時頃におむぎさんから、かみたにさんも参加すると連絡が入りました。
僕の方には言わずにおむぎだけって辺り、こっそり居てびっくりさせよう的な意味でもあんのかなってこってとりあえずかみたにさん側へは打診せず。
18時過ぎに家を出て自宅最寄駅のそばの漫画喫茶で時間をつぶし。
おむぎさんにライブ終わって電車乗ったら連絡くれとメールを送っておきました。
適当にタイミング見計らってこっちを出ようという狙い。

……しかし20時を過ぎても連絡がなく。
なんらかの理由でメールを返す事は出来ないが予定通り20時に終わってこっちへ向かっていたのなら大変だというわけで、とりあえずかみたにさんへメール送りつつおむぎさんからの連絡を待たずに21時ちょい前に東京に居られるように地元を出発。
電車に乗ってしばらくしてかみたにさんからライブおわたとメールが。 少ししておむぎさんからも携帯の電源切っていたと連絡。
そういえばおむぎさん、チケット1枚余ったのどうしようとか言ってたような記憶が……?
成程、それでかみたにさんからはこっちに連絡なかったのか。 おむぎさんとセットで行動してるからこっちと調整取らずとも済むわけだな、合点がいった。
というわけで、よかった連絡の取れない状況になってしまったおむぎさんなんていなかったんだしながら東京で40分待ちぼうけフラグが立ち。

勇者30マジ面白ぇ。

そろそろ到着かなと見たタイミングで待ち合わせ用広場を出て京葉線乗り場へ向かう地下への連絡通路へ。
ちょっと立っててふと右を見たらコーヒーショップがあったのでおむぎさんにメール、時間かかるようならコーヒー飲んで待ってると言ったらコーヒー飲んで待ってるようにとの返事。

勇者30マジ面白ぇ。

東京についたとおむぎさんからのメールを受けて店を出て。
8分程立っていてもそれらしい二人連れが見つからない。
これもしかしてお互いに相手が来るの待ってんじゃね? と思ったので大体そんな感じのメールをおむぎに送信。
ちょっとして携帯が鳴り、胸ポケットから取ろうとしつつ何気なく右を見たらおむぎさん発見。
携帯鳴ったのはおむぎさんからの着信だったわけですが、なんであのタイミングで右を見たのか自分でも解らない。
どうも脳内むぎイメージが爽やかさ4割増しだったせいか見落としてたようです。 あっちはあっちで、僕が店を出たと連絡してなかったせいで、地下から上がってきて右斜め前に居るとは思わなかったようで真っ先に左のコーヒーショップへ入った、と。
予定より1時間ちょい遅れの合流を果たし、いざゆかん肉を食いに。

そういやそうだよなぁ、「ライブ」なんだから「終了予定時刻20時」にぴったり終わるわけがないんだ。
あと何年か前に暗くてよく解らないかみたにんぐ写真を見た時は叔母さんに似た御顔立ちでいらっしゃると思ったけどそうでもなかった。

丁度電車@京浜東北線が止まってるけど時間の割に(?)人が多く。
そそくさと乗り込むもなかなか発車しない、どうやら何かのトラブルで電車止まっていたようで。
数分して山手線が来たのでそっちに乗換え秋葉原へ。
食べログで3000~4000円程度の範囲で適当に出したりむぎに見てもらったりつけ間違えたりしたお店の候補その1へと向かい。
地図によると総武線の線路伝いに浅草方面へ向かったその中間辺り。
こんな解りやすい目印があって迷うわけがねーと高をくくって……見つからなかったわけです、はい。
今改めてグーグルストリートビューで見てみたらこれ多分つぶれてんじゃないかな、該当住所の場所見ても焼肉屋さんなんかじゃなくなってるし。
そしてもし場所間違えただけでまだあるんだったとしても営業時間23時までという暴挙。
その辺うろうろしてたの22:30過ぎた頃っすよ……30分もないじゃないすか……

引き返してソフマップとマクドナルドがある辺りの十字路へ。
この辺にも候補に見ておいた店があるけど確か北の方だった気がするので御徒町方面へと歩き。
ちょっとして気付いた。 その候補の店、どこかのビルの階段からみかけた事があったのでてっきり東方天舞双中に一服しに外へ出てみかけたんだとばかり思ってたんですが、そうじゃなかった。 イエローサブマリンの階段だ。
つまり「ソフマップとマクドナルドがある辺りの十字路」の南。 逆方向に行ったわけっすね。
ってなわけで、そのままおむぎを迎えてのオフを前回やった時の焼肉屋さんへ向かう事に。 こっちは正確な位置把握してるから迷いようがないぜ!

(店員´・ω・)<23時がラストオーダーとなっているんです、申し訳ありません
              わかりました、お手数おかけしてすみません……>(゚Д゚;ボブ)         

またも来た道を引き返してもう一軒の候補へ。
ライブ帰りではあるものの結構元気だった二人だが、流石にこの時点ともなるとかみたに先生が足が痛くなってきたと言い出し。
っつーか何もしてない僕が足痛いとか思うくらいですもんね、ごめんねgdgdってマジごめんね。 50分くらい歩いてるもんね、マジごめんね。
ようやく辿り着いた店は午前3時までという慈悲深い営業時間。
ヒャッハァ飯だ飯だ肉だフレッシュミィィィィィィィィィィィィィィトゥ!!!

おにくに関しては、まずおむぎさんが何頼むか決め、僕がそこに含まれてない食べたいものを追加し、かみたにさんは出てきたの適当にくれればいいやみたいな流れになりました。

タン塩

タン塩と……やべぇのっけからわかんねぇなんだっけこれ。
おむぎさんがタン塩来るなり怒涛の勢いで5枚乗せた件について。
一人焼肉道を修める七輪焼肉中級者(笑)たるボブお兄さんが焼き方考えろコノヤロウ☆ といきなり注文つけるレベル。
いや何乗せて何食べるかはもちろん自由でいいと思うけど、これだと1枚の肉でも焼け方に差が出るんすよね。
コンロ状の焼き網と違って七輪は大きくムラがある上に、実は見た目程焼けるスペースが大きくない。
案の定半分焼き色がついてるのにもう半分は完全にピンク色という事態に陥りました。

焼き奉行は僕にまかせておむぎさんはひたすら食ってろぃと言ったけどそういうわけにもいかなかったなんて言えない。

軟骨・豚トロ・ギアラ

一番奥が何だか忘れましたが、奥から順に軟骨、豚トロ、ギァラ。
おむぎさんの「軟骨」の発音はあまり聞かない気がするが地域差によるものだろうか、「な」を高く読む感じの。
僕は平坦な発音で「なんこつ」派です。
おむぎさんはホルモン食べられないタイプのスタンドとここで判明。
ついったーで候補挙げた時に思いっきり「ホルモン」って書いてある店を含んでいた、っていうかこの店もそうだったんですがおむぎさん駄目出ししなかったよね……?(*‘ω‘ *)

長い肉

多分1枚目の写真の何だったか忘れた肉、長い肉。
おむぎさんが頼んだんだよな……ツラミだっけ? いやそれは2枚目写真の解らない肉?
それは置いといて、七輪で焼くのにこの長さはやりにくくって仕方ない気がしまくるんですが。
外周近い位置は焼きにくいし、それにこの長さだから折って置かないといけないし。

奥でかみたにさんが「残像だ」的な絵面になってる件について。

ファイアアアアアアア

ファイアアアアアアアアアアアアア。

……なんだっけ

最後に注文した肉。
やべぇ酔いが回ってきてたのもあってか覚えてない。
4種、うち1つは砂肝だったような。
何故か終わり間際に急激に満腹感に襲われ、危うくおむぎさんが取ってくれた分すら食べきれないかもって所だったんて言えない。


結構フリーダムに頼んだしそこそこの値になるんじゃないかと思ってたものの意外と高くなく8800円ちょっと。
とりあえず僕が払ってから……おむぎさんから2枚、かみたにさんから1枚もらったんだっけか。


元々その予定だったおむぎさんに残る2人も加えて漫画喫茶へ行く事に。
おむぎさんが畳のある所が良いらしく、前回の焼肉の店から歩いてる途中で見つけたらしいので行ってみた。
むっちゃ高ぇ……なので引き返し。
次に見つけた場所、今にして思うと畳のある高い店よりちょっと安いくらいじゃなかったっけ? という気もするんですがそこに落ち着く事に。
広いし小奇麗だしそこはかとなくおされだし個人的には料金設定にも納得。
因みに9時間のナイトパックが2810円とかそんな感じで、おむぎさんご希望のシャワーは40分420円。
うちの地元のはもうちょっと安いけど、なんか全体的に暗くて胡散臭さがあるんだよなぁ。
むぎと僕とでペアシート、かみたにさんは一旦オープンシートに行って個室が空いたらそっちへという方針になりました。
でも午前1時過ぎに入って個室が空くなんてまずないっすよね。 実際かみたにさんが移動出来たのは午前6時過ぎとかそれくらいのタイミングでした。
3時頃まで漫画読んでから寝……ようとしたら結構キツいぞこれ。
ペアシートなので2人で入るスペースはあるんですが問題は前後、固定されたやや硬めのしっかりした感じのソファーと、漫画喫茶によくある足を乗せる台。
座ってる分にはいいんですが横になろうとすると足を宙に投げだす事になるor頭をソファーに押し込む形になってすげぇ落ち着かない。
1.01hydeの僕がこれでおむぎは……と思ったら足を > の字な形に曲げて横向いて器用に寝てました。
真似してみたけど1時間40分程で目が覚め。
まだ寝てないといけないとMyボディが訴えていたのですが、中途半端な眠さなのでかみたにさんにちょっかい出しに行きました。
と、こう書くと場所変わるっつってたのが単に自分が寝にくいから言ったようにしか見えないなこれ。
JINを3冊読んでもう一度寝に戻りました。

8時頃、活動を開始するおむぎの動きで目が覚め。
おむぎが待望のシャワーを浴びたりなんかしちゃったりしてる間僕はひたすらJIN読んでました。
ドラマ版ってすげぇ大胆にアレンジしてたんだなぁ。 概ね10週(12週くらいあったような?)の枠に収めるための努力ではあったんだろうけど。
11時頃に店を出ました。 とりあえず駅へのむぎの声によりでろでろと駅まで歩き。
もうちょっと秋葉原で時間をつぶすかこのまま幕張を目指すか、どうやら幕張の方にも見所はあるらしいので(かみたにさんが「物販」って言ってたけど……ライブ関連のグッズ販売って事だろうか)おむぎさんはすぐに幕張に行く事に。
こっちはかみたにさんの誘いで秋葉原ツアー続行。

ホワキャン→とらのあな→サーパラ(営業時間12時からで閉まってました、手屁っ☆)→メロンブックスと怒涛のヲタ進軍。 改めて振り返ってみると他に興味はないんか僕らっていうようなルートですね。 まぁ目的が主に東方麻雀な同人ゲーを買うか否かだったんでそうなるのも仕方ないっちゃ仕方ないって話ですが。
結局2人共買いました。 聞けば第一弾についてくるシリアルキーがないとネット対戦出来ないけど、そろそろシリアル発行やめるってサークルの中の人が言ってるとからしいんで、後になって仲間内でやろうって流れになった時に参加出来ないとなっては悲しみを背負ってしまうというわけでとりあえず買っておいた、と。 かみたにさんは早速ニコ生に生かしていたようですが。
しかしかみたにさんにはほんとに物欲刺激されまくるなぁ。 お兄さんうっかり7000円くらい色々買っちゃったよ。
まだ開けてもいないけど東方の迷宮は大当たりだと思ってる。 世界樹+東方とかご褒美すぎんだろJK……地図描き要素は入ってないだろうけど。

メロン後に疲れてきたからそろそろ目的無いなら僕はおうちかえりゅと駄々をこね、マックに行く事になりました。
ソフマップ隣は混んでたので昭和通りの方へ。
でろでろ話したり話さなかったりつけ間違えたりしながらチキンうめぇ。
眠気と疲れでテンション上がらないボブお兄さんだった。 今にして思うとかみたにさんに気を遣わせてしまった気がする。
ごめんねカーチャンHP少なくてごめんね。
然程長居はせずに店を出て解散。


「25日の給料日以降、追加お小遣いをビタイチ使ってなかった」と思っててつい大盤振る舞いしたけど、今朝財布補充したらオフ前の時点で1諭吉使っていたらしい件について。
しばらくは携帯ゲーム機のソフト補充出来ねぇなぁ(=゚ω゚)

100%おつまみ 

2010.07.01 20:50

ラーメン写真もあるんですが、ぷらのむーさんに褒められてから調子に乗ってブログネタのためにおつまみを作る感じの日が増えたので。

たまごとねぎ

たまごとねぎとゴマと焼肉のタレと山椒。
この時点では何を作るように見えるだろう。

卵白に味付け

卵白だけお椀にとって卵以外を全部ぶちこんで味付け。
卵焼きかと思った方はボッシュートとなります。

じゅわああああ

というわけで目玉焼きです。
ためしてガッテンで、「黄身を10cm以下の高さから優しく落とす」「黄身だけ先に火を通す」とすごく滑らかになると放送してたらしいのでついカッとなって。

で、この次の写真がないわけですが、賢明な読者は想像出来るであろう……


まぐろ

まぐろフィーバー。
並んでる材料・調味料で前に見たような組み合わせとモロバレな展開。
会社帰りに寄れるスーパーでまぐろがちょくちょく出てくるようになったけど、刺身ontheツマとか今回の写真のようなかろうじて廃棄を免れた(?)ようなのばかり。
以前の350円でたっぷりだったぶつ切りを返して!!

( ・ω・)っ==っ ババババ

まぐろ・ネギ・紫蘇をみじんぎり、生姜をすりおろしてまぐろの上にだばぁ。
まぐろのみじんぎりをしてる時は何か物凄い間違ってる感を覚えた。

グロ注意?

今回もグロ注意な絵面ではあるけど色合いが鮮やかなせいか前程ではなく。
すっかり気に入ったなめろうを、好物のまぐろで作ってみたらもっと美味いかもという安易な発想だと痛い目に遭うかなという気もちょっとしていましたが、問題なく美味しかったです。

もやしとウインナー

何故か母さんが冷蔵庫にもやし入ってるの使っていいからねと珍しい事を言い。
というか珍しいどころか初めてだな。 使いきれなかったのが痛みそうでもったいないから食っとけって事だったんだろうなぁ、きっと。
ご丁寧にウインナーもセットで提供してくれたし。

珍しい並行作業

もやしを湯がきつつウインナーを火にかけ。
基本的に一度に一つの事しか出来ない僕が珍しく並行作業です。 っつってももやしはお湯にぶちこんでほっとくだけですが。

ウヒョー

ラー油とにんにくパウダーで味付けするつもりだったんですが、ラー油をやめてクレイジーソルトに。
なんか凄く胡散臭くも美味しそうだ!
実際、もやしさんソロだと物足りないといつも思うのに、もやしさんが私の業界でのご褒美に変貌していた。
なんか最近とみに、威力の高いコンボよりもやりたい事を優先してる気がする。
さくやさんで時計投げてジョジョ立ちしたり。
めーりんでA連入ってんのに3コスアッパーしたり。 昨日初めて3コスアッパーの追い打ちでとどめになってちょっと気分が良かった。 「ちょっと」どまりなのはコンボ自体はいつもやってるからだろうか。

ドゴォン

トンファーセーフ!! ドゴォォォォォ!!
おもむろにヒートバスター上げてみようと思い立ったのでちょっとやってみたんですが、これって何度か錬金スキル使ってシリンダーさんにアップさせないといけないんですね。
ちょっとマングースに水ばしゃばしゃかければいい事ですが、凄まじくめんどくさく感じてしまったので結局シリンダー達一式ごとペットインベへ。

おつまみとラーメン 

2010.06.23 20:26

たこ。

たこ。
思わずたこルカマグロフィーバーとか書きそうになったが、たことマグロ……! そういうのも……あるのか?
どうなんだろうその組み合わせ。 それは置いといてシンプルに攻める気満々の材料達。
左上のは関係ありません。 夕飯の牛丼のタレの残りとかそんな感じのものです、はい。

たこ炒め

バターをフライパンにぼてっと落として数秒だけ点火して温めて箸でバターをぐりぐりして溶かす。
そこへガーリックチップだばぁ、輪切り唐辛子を手でちぎってたばぁ。
弱火で点火してバターがふつふつ鳴りだすのを待ってからたこだばぁ。
適当にがしがし混ぜながらなんとなく火が通ったかと思った程度で完成。
ボイルたこなので別に火を通す必要はないんですが細けぇ事ぁいいんだよ。

キャベツ

シンプルおつまみシリーズ キャベツ。
シリーズとか言っといて別にシリーズ化させるつもりはないです、はい。
なんとなくあまり気が向かなかったからシンプルって結果はありますが。
というわけでキャベツと塩、更に、普段の具を食べるラー油ではなく1欠程度のにんにく、ほぼ同量のネギと普段通りの唐辛子で「辛い胡麻油」として作ったラー油を用意。

胡麻油塩キャベツ

適当に手でちぎってざるに乗せて水だばぁして洗い、水気を切ってから塩とラー油だばぁ。
混ぜて、油がなじむまで放置しておいてから頂きます。
あまり塩かけすぎるとしょっぱくて食べてられないかと控えめにしたら逆に塩気が弱かったなんて言えない。

ほたてバター炒め

はた……げふん! ほたてバター炒め。
ボイルほたてを買ってきたんですが、そのままで食べると大きいのを自重せずがぶりと行ってすぐ食べきっちゃうかなというわけで細かく切って炒めてちまちま食べやすくしました。


ラーメン
背脂たっぷり醤油ラーメン

背脂たっぷり醤油ラーメン。
新潟が発祥のスタイルで、その起源は寒い冬に出前持ってくと運んでる間に冷めちゃうから、油で層が出来る程にしてスープを覆い隠す事によって熱さを守るようにした  ……って、以前カップ麺の蓋に書いてあった。
けどこの店、その流れを汲む所だったんだろうか。 新潟ラーメンってどこかで見かけたような気がするんですけどね。

豚骨ラーメン

豚骨ラーメン。
昼に担々麺食べる気満々で出て行って、随分前に1度だけ行った事のある店と思しき場所に行ったら無情にも準備中の札がぶら下がってました。 でもなんか店内暗かったんでもしかしたらつぶれ……
というわけですぐ近くのこの店へ。 マー油の主張が凄かった。
ノーマークだったので後になってグルメサイトではどう評価されてるのか見てみたらすんごい酷評ばかりだった。

担々麺

担々麺。
見た目が物凄い事になってる割には意外と辛くありませんでした。
食べてる最中は結構ぴりっとするなぁと思ってたんですが、食べ終わって帰路に着く途中口の中に辛さが全く残っていない事に気付いたくらいに。

塩豚骨ラーメン

塩豚骨ラーメン。
背脂が物凄い量。 それ故かこれが「クリーミィ」というものかと心で理解したくらい。
味にうるさい父さんがひいきにしてるだけの事はある……のか?(*‘ω‘ *)

ダンディ 

2010.06.23 20:06

うっかりリベント先生のレート1900程度なイクサーンに1384だったさくやさんで勝ってしまったらさくやさん使用時のテンションにプラス補正効果がついた。
多分しばらくすればそのふざけた幻想をぶち殺されて元に戻るはず。

身内読み出来るせいでパーフェクトメイド振る頻度がAU等での対戦と比べて異様に高い。

箱

ゴーレム ベーシックレザーアーマー
ゆっくり深海鍋作っていってね!!
インフレ起こしてるって昨今、パーフェクトゥな深海鍋は幾らくらいするようになってるんだろう(=゚ω゚)
などとタイトルをつけておいて、凄く手間のかかるものに手を出したとか酷い失敗をやらかしたとかそういう話ではなかったり。

きのこ祭り

しいたけ・えのき・しめじの3種きのこ。
しいたけだけ1個単体なのは自分で買ってきたものじゃなく、冷蔵庫に入ってたのを使って構わないと母さんに言われて1つもらったからです。

適当に切る

適当に切ります。
肉類も欲しい気がしたのと、そろそろ痛んでしまいそうなので鶏はむ追加。

だばぁ

アルミホイルにだばぁして、冷蔵庫に入ってた万能ねぎを散らしてバターをパイルダーオン。
完成時よりもこの写真の時点の方が美味そうに見える気がするのは仕様ですか(*‘ω‘ *)

(・∀・)

弱火にかけたフライパンの上に乗せて一服してる間置いといて完成。
しめじがすさまじく外れだった件について。
普通歯ごたえのある食感なのに何か凄くぐにゃっとしてる……しかも何か妙に水っぽいかんじで。

鶏はむと梅肉ねぎ和え

鶏はむ切っただけのものに梅干しを包丁でごりごりして果肉取って包丁でがこがこ叩いてネギのみじんぎりまぜまぜしたものを添えて。
隠し味にラー油っぽい具を食べるための何かからごま油を2滴。 あんまり隠れてくれなかった。
やたらと濃厚な風味なのは油追加のおかげだろうかとか思ったものの、どうやら鶏はむの皮部分の脂の影響だったようだ。

で、なんかそれが妙に強い気がしたので翌日母さんに鶏はむの匂いを確認してもらったんですが(ボブお兄さんは嗅覚変質or鈍化生活4年目突入しているので正しい匂いが解らないものの方が多い)
酸っぱい匂いがするって言われた 痛んでる鶏はむを食べたっぽいけど、私は元気です。

えのき梅肉和え

きのこ祭りの残りのえのきに梅干しを包丁でry
おにぎりの中からこんにちわしてきた時は、蜂蜜で甘味をつけた梅干しなんざ梅干しじゃねぇくらいに苦々しく思っていたものですが、こうやって混ぜたり横に置いたりで一味添える分には美味い。
そうか、単に米とのコラボに飽き飽きしてたからおにぎりin甘い梅干しに魅力を感じなかっただけなのか。

あじのたたきと薬味とか

会社で昼休みにBENTO食いながら漫画の料理を再現してるブログ見てたら、美味しんぼで作ってた魚料理の中になめろうなるものがありました。
丁度アジの叩きがスーパーで見つかったので試してみる事に。

ねぎとしょうがみじん切り

ねぎと生姜をみじん切り。
生姜が大きな欠片になってしまっている上に何故かねぎより多い。

たたきまくりんぐ

アジを包丁でがこがこがこがこがこがこがこがこがこがこ
ねぎと生姜、ついでにアジの添え物についてきてた紫蘇の葉もきざんでオラオラオラオラオラオラオラ(*‘ω‘ )っ==っ

味噌乗せて

味噌乗せて、味噌が足りなかったので隠し味を兼ねて塩味補強を狙って甘い梅干しを少し入れてます。
ちょっと町長で叩いてから気付いた、これ叩くよりも器に入れて混ぜる方がいいじゃん。

混ぜて完成

というわけでお椀に放り込んでスプーンでぐりぐりやって完成。
見た目がすげーアレな事になってますが美味いです。
ただ今回はちょっと失敗、生姜が多い上にでかいので味が目立ちすぎた。

丸めて焼いたらつくねになりそうだなとか思いながら、美味しんぼ再現のブログで薄く延ばしてしゃもじに乗せて焼いてたのを真似するため、アルミホイルに薄く延ばしてフライパンの上に乗せて焼いてみました。
そして思いだした。 僕は魚は焼くより刺身の方が好物だという事を……

多すぎたのでつまみで消費しきらず、翌朝ごはんの上にパイルダーオンさせて朝食にしたんですが、思いのほかうまかった。
出が早い上に下段無敵、しかもあの見事な上段蹴りでありながらその奥に隠された神秘の世界は決して見える事がないとかうにゅほさんの4Aは鬼畜すぎますね。
ガードがしっかりしてる感じかつ頼りになる各種打撃の用い方がいやらしいと感じるくらいしかとがった部分は感じなかったのに、それだけで手詰まり感がひどかった。 というかめーりんがフルボッコにされた。

(゚Д゚)

ギルド石利用でタラからダンバへ移動。
なんとなく目の前にいた熊をへち倒したらなんか出ちゃった(゚Д゚)

メインストリームネタは続きに。

かみたにんぐバトン 

2010.06.16 20:01

シークレットの設問は広める上では賢い手だと思う。
名を挙げられれば問わずにいられなくなる。 そして僕のような奴が回答すれば広まってくわけだ。

1.名前は?
HYN
ぼびー丸よりぼたてというべきであろうと自ら言ったけど今更定着するわけがなかった。


2.誕生日は?
2/13
1日遅かったら誕生日プレゼントに涙を呑んでいたであろう。


3.髪型は?
やる気のない真ん中分け。


4.今後してみたい髪型は?
このボブお兄さんがうっかりイケメンに見えてしまうような素敵髪型が世の中にあるのならそれを。


5.身長は?
157.6
「1.01hyde」という表現が実はひっそりお気に入り。


6.化粧する?(どこに力入れる?)
昔ファンデーションぼふーんとされた事があるような気がする。 うむ、化粧ではない。
っつーかおんなのこむけバトンかこれ。 


7.行きたい場所は?
幻想きょ……げふん!! いや、本気のようで本気でないちょっと本気な、人からどう見てもガチで言ってんだろこの二次元野郎というネタを出すくらいに行きたい場所がない。
強いて言うなら今月入ってからというものちょくちょく肉食いに行きたくなる。


8.よく行く店は?
最寄駅の地下の調味料の品ぞろえが異様に豊富な店。
東北限定販売の焼肉のタレ、九州(博多?)限定販売のキャベツ用タレが手に入るエルドラドにございます。


9.眠れないときなにする?
酒煽って回るの待ってから布団に入る。
というか飲んでる日の方がデフォくらいの勢い。


10.好きな遊びは?
ひそーてんそくモチベが一向に下がりません。


11.暇な日は週何日ある?
大体いつも暇。


12.いつも何時に寝る?
平日2時、休前日3時


13.いつも何時に起きる?
平日7時、休日9時半


14.退屈したときなにする?
ニコニコかひそーてんそく。


15.癒されることは?
もう先は長くなさそうな我が家のご主人さまが可愛くて生きてるのが辛い。


16.よく飲む飲み物は?
水とコーヒーと焼酎


17.よく食べるお菓子は?
お菓子はあんまり食べないなそういや。
しかもたまに何か食べるにしても特にどれをと定番がない。


18.嫌いな飲み物は?
食わず嫌いならぬ飲まず嫌いでトマトジュース系


19.いままでで一番楽しかった旅行先は?
一応「地方の企業を見学させてもらう」がお題になってる学校行事・修学旅行みたいなナニか。
ゲーム機持ち込んでる強者がいてプレイさせてもらったり、僕は僕で自由行動の日に一部の仲間と共に現地のネット仲間とオフ会したり明らかに色々間違ってた。


20.予測変換機能でで出てくる
[エ・ス・カ・ル・ゴ]は何???

 受け取ったメールの内容まで学習する凄い奴なので、もしかしたらうちで出したのじゃないかもしれん。

[エ] 選べる さぼてんのメニューを思い出したけど絶対にその話ではないな。
[ス] 捨てた (=゚ω゚)ノ~ ゜
[カ] 回   神作画回か、胸が熱くなるな。 アニメ見ないからそんな話しないけど。
[ル] ルート 早い事グッドエンドルートに分岐して下さいマイライフ。
[ゴ] ご心配 これは覚えてる、つい先日フリーザの戦闘力発言ネタ使った影響だ。

ここからはシークレットバトン♪
質問は消してね。思いつきで答えてね。

**シークレットスタート**
21.おしぇる
22.かみたにさん・ゆひあん
23.ぷぷブラザー・むぎ
24.風月アニキ・みま
25.かみたにさん・ななの子
26.フォルさん・ゆひあん
27.おしぇる
28.ひたちん(顔文字的な意味で)
29.ゆひあん
30.らすてい
31.(=゚ω゚) ?
32.チャフさん・るりるり
33.おしぇる・ななの子
34.かみたにさん・おみま
35.らすてい・ゆりんちー
36.むぎ
37.かみたにさん

ごめんね、かーちゃん相変わらずえりめメンバーで答えててごめんね……

G12最初の方の話 

2010.06.09 20:09

メインストリームネタなので一応続きに隠し。
前回そんな事まるっと忘れてましたが。

箱

型紙-タイアップロングブーツ
一般的にゲーム内通貨幾らでMOMだと幾ら的な対照に当てはまりませんよねこれ。
逆に言うと今まびマネーで売買と思うと値上がりしてるんだろうか。

主におつまみ 

2010.06.04 20:32

卵黄醤油漬け

しょうゆの海にぷかりと浮かんだお月様。
はい、醤油だばぁした所に卵黄だばぁして2日くらい冷蔵庫に置いておきました。
デイリーポータルで「黄身の○○漬けに挑む」とかそんなタイトルで卵黄をいろんなものに漬けていたのを以前見かけた事を思い出し、そういやうちもこれやんのに丁度いい入れ物あったじゃないかと今更気付いてやってみた、と。

ぼてり。

お皿に取っていただきます。

……後味が絶望的

口に含んで食べている時点では良いんですが、後から「これ卵痛んでね?」って思うような後味がついてくるぅぅぅぅぅぅ!!
醤油に浮かべてたし冷蔵庫に入れてたし賞味期限切れてないしで痛んでるわけじゃないのは確定的に明らかなのに。

余談ですが何故か醤油漬けに使った入れ物洗ったら黒い醤油が白く変色。 卵黄の水分やらとり損ねてちょっと多めだった白身やらの影響なんだろうか。

卵黄味噌漬け

懲りずに続いて味噌漬け。
実はこの卵黄は3人目3回目の挑戦。
1回目:卵の殻から味噌の上に落そうとしたら殻のとがった所に引っ掛かって割れた
2回目:味噌を上から落としたら割れた
一旦味噌の上に乗せるだけで1日置いて、ちょっと水分抜けたかなという感じの所で卵黄の上に味噌追加。

もっとぼてり。

醤油の時よりも思いきり水分抜けてますといった見た目に。
美味いんだけど進んで作ろうと思う程ではないといった結果でした。

塩締めサーモン

生食用サーモンで塩締めを作ってみました。
見た目にはあまり変化がない感じ。

あまり変わらない?

切ってみた所も同じく。
刺身に醤油つけたのはご飯が進むのに、塩締めでご飯をという気は全く起きないのは何故だろう(=゚ω゚)

釜飯

ヒャッハー! 釜めしだ!
小さな釜に入った釜めしを宅配してくれる素敵な出前。

(゚∀゚)

開けてみると見事なお米っぷりですよ。
小さくてあまり量がなさそうに見えたんですが深いのでむしろ普段食べてる量で2膳分くらいありました。

鯛茶漬け

で、鯛の味噌漬けをご飯の上に乗せて、薬味乗せて、ついてきたポットの温かい出汁をかけてお茶づけに。
日本人でよかったと思わざるを得ない。
でもここの釜めし父さんには不評なんですよ、味があんまりよくないとかで。 同じ飯食ってんのになんで僕は大抵のものを美味いと思う貧乏舌に育ったんだろう。
1発引っかけた時にそのまま持ってくダメージが文字通り桁違い(こっち単発打撃終了、相手そのままコンボで2000点とか)な事が稀によくあって生きてるのが辛い。
にも関わらず半分くらいは減らして負けてたりするから、きっちりコンボ出来るようになれればHard勢も上に行け……アリスさんがこの先生きのこるにはどうすればいいんすか。

G12開始

G12開始のお知らせ。
ホムンクルスと聞くと武装錬金を思い出したり思い出さなかったり。

(゚Д゚)!?

この文面を見てみっかーを思い出さざるを得ない。
みっかーは見える髪の毛なんてないから大丈夫だよね( ^ω^)

なんて場違いな

進んでいくと少年が立っていました。
一緒に行動する事になるんですが場違い感が酷い。

お約束すぎる

確かこの時は少年がお父さんに会わせてあげるとかなんとか言ってた気がするんですが、終着点はお約束の閉鎖空間。
これ絶対(ボスが)入ってるよね……

墜落さん何してはるんですか

中では墜落した錬金術師さん達がもりもりと。
成程この少年はホムンクルス実験か何かで作られたんだな!
いや影世界のMobがもっさりいるなかに突っ立ってんだからそれ以外あり得ないって話ではあるんですが。

GYAAAAAAAA

おいやめろ馬鹿。
発狂モード入る幼子とかエグすぎんだろオイ。
てめぇらの血は何色だとばかりにどこぼこべきばきにしてこのミッションは早くも終了ですね。


おまけ
GO☆SAY再び

釣りイベントの釣果を竈に放り投げる作業再び。
結果? 失敗しました!(゚∀゚)

シャナたん

ねんがんの シャナたんを てにいれたぞ。
実は出るまでに50箱くらい開けてるなんて言えない。
なんかこう、出ない程に欲しくなるって明らかにやばいですよね。 ミクフィギュアの時もそんな感じでしたが。
僕はギャンブルに手を出すべきではない事は確定的に明らか。

パイルダアアアアアアオオオオオオオン!!

というわけで装着……なんという邪魔テロップ。

ヘカテーたん

シャナたん後の残りの箱でヘカテーたんも出ました。
いやぁ可愛いからってつい欲しくなっちゃったけど何処に活用しろっていうんだこれ。

おつまみとラーメン 

2010.06.03 20:34

ねぎと昆布

ふと思い立ってやってみた。
出汁用と思しき乾燥昆布を水で戻したのと、大体同じくらいの長さのネギ。

ぶすり

ネギに昆布巻いて、でも昆布が元の形に戻ろうとするのでつまようじでBU☆SU☆RI
ここだけ見るとなんか「食べ物で遊ぶな」って言いたくなるような形になってますよね。

ババァーン

で、つまようじのスキマを包丁で切ればネギの昆布巻き状態を維持して一口サイズ。
「一口サイズ」どころじゃないちんまりさになってますが細かい事ですとも!
ポン酢をつけて頂きました。
なんかインパクトが弱すぎる味だった。 これはこれで美味いんじゃけんども。
昆布とネギの間に何かもう一つあった方がいいのかもしれない(*‘ω‘ *)

えびとキャベツとしいたけと私

おつまみ食材を求めてスーパーに寄ったら3尾だけ入った海老があったので買ってみた。
冷蔵庫から併せて使えそうだったしいたけとキャベツを拝借して……

適当に切って

適当に切って……
母さんに海老使うなら背ワタをつまようじで取るようにと言われたんですが、なんかそれっぽいのが見当たらなかったような? 気付いてないだけですかね、まな板なんか黒くなったし。

炒めるだけの簡単なお仕事です

フライパンにだばぁして火が通ったっぽい所で、にんにくとネギと唐辛子を胡麻油で煮たラー油と言い張ってる何かをぶちこんでがしゃがしゃ混ぜて完成。
悪くない味だと思ったから残して冷蔵庫に入れて取っといて母さんにでも味見してもらおうかと思ったんですが、うっかり言い忘れてしまいました。 ぎゃふん。


ラーメン
とんこつラーメン

前に行って赤い方を頼んだので今度は白い方、どちらもとんこつ。
僕個人の脳内ランキングでとんこつは「旨味の後に甘味が~」っていうああいったタイプが上位に食い込むんですが、これは甘味を感じるわけじゃないもののむっちゃ美味いと高評価。
ついでに丁度キャンペーン期間中で替え玉や餃子が安くなる券をもらえたんですがうちの地元には店がなくて絶望した。

とんこつラーメン

リベント先生と天舞双エントリー後に行ったラーメン屋さん。
天舞双行くと13時頃なせいか見かけると毎回列が出来てる人気ぶり……だったんですが個人的にはそこまでおいしくはありませんでした。 他と比べてなんというか、味が平坦な印象。
しかしこのたっぷり乗ったチャーシュー(普通のラーメン500円に+250円のチャーシュー麺)は柔らかくておいしかったですね。
数多すぎてギブアップしそうになり、2枚くらいリベント先生にあげればよかったと後悔しながら頑張ったのは秘密。

多分醤油ラーメン

とあるグルメサイトで結構高評価だった店。
無化調にこだわっているとか店頭の紹介文にありました。
気合いの入ったラーメンスキーの人は化学調味料の有無に妙にうるさいらしいしなぁ。
貧乏舌な僕にはどっちも美味しく感じられてよく解らなかった。
いや、ただそれをぶちこむだけで旨味が補える調味料を使わずとも美味しいとはっきり思わせるに至る辺り凄いって事なのか?

とんこつラーメン

地元人気店にまた行って、今度は通常よりも200円高いのを選択。
折角高いの選んだのにどういう趣旨のメニューだか名前を忘れているという暴挙。
具が多かったような……? スープを味わいたかったものの替え玉含めて麺を食べ終わる頃には暑くなってきたのであきらめ。
これからの時期熱いラーメンはキツくなってくるかなぁ(=゚ω゚)

箱とGO☆SAY 

2010.06.03 20:10

お届け物で掴まれた時に悲鳴を上げてしまったというコメントをもらって、してやったり感が異常だった。
22コマンドだったらもうちょっと狙いやすくなるんだけどなぁ。 逆昇竜とか前ダッシュで相手の空中射撃くぐりぬけて掴みに行くのが地味に大変。 スキカで光ってればボタン1つだから成功しやすいんだけど、きっちり逆昇竜コマンドの場合相手の打撃とかち合うのも珍しくない。 ボタン1つスキカ発動とコマンド入力発動とフレーム差どれくらいになってんだろう。

そういや22コマンドの技って何だっけ。

箱1

滑石 セリナトラディショナルコート
(・∀・)トラディショナル
駅前の自転車置き場から駅ビルへ歩くまでの間にあるゲーセンがドラマニのポスター店先に置いてて軽く誘惑してくる。

箱2

バスタードソード
バッソ(神)
という言葉も見なくなって久しいなぁ。

箱3

男性用 高そうな ドランドスレザーメイル
ゆっくり合成していってね!!

箱4

祝福の バンダナ
らすていとでぃお様、2人のバンダナイケメンがぶつかったらどっちが強いんでしょう。
これってトリビアになりませんか?

適当に言ったけどプレイヤー間で強い弱い言うものでもない気がするな、まびって。

箱5

トゥハンドソード
なすびのトゥーハン生活。
電波少年が放映されていた頃を過ごしていたけどあんま見なかったなぁ。

箱6

図面-バスタードソード
昔に比べると材料が豊富に手に入るようになったと言うけど、今鍛冶やったらどれくらい大変なんだろう。
自分でやろうとはもちろん思いませんが!


おまけ
GO☆SAY

釣りイベントで釣れたものをせっかくなので竈に放り込んでみた。

Great

コイツぁグレートだぜ。

月の青うさぎ

おみまの貴重な月の青うさぎシーン。
なんて言うと、実は普段からちょくちょくこの格好してるけど僕が普段ソロでしかしてないせいで人の格好見てないから知らないだけというオチが待ってたりしそうだ。

一人焼肉 14回目 

2010.05.27 21:17

なんか普段通りの我が家の食事に飽きを感じる周期に入ったようだ。
それと共に肉食いたい欲が高まってきたのは関連性があるんだろうか。

1人焼肉 1 4 回 目

新顔豊富 でも暗い

左奥:にんにくごま油
右奥:激辛ダッカルビ(鶏肉)
左真ん中:カルビ
右真ん中:豚タン
左手前:馬ホルモン
右手前:牛ホルモンの何か(名前忘れました)

メニューがリニューアルされていた上に1枚刷りサイドメニュー(?)も目新しくなってました。 肉的な意味で。
馬ホルモンと牛ホルモンはその別刷りメニューからのチョイス。 お馬さんのフォルムがすさまじく胡散臭く見えるっすお……
テーブル備え付けのライトの向きが悪かったせいで後ろの方が暗くなってしまった暴挙。
見た目には然程暗くないけど写真に撮ると暗いとかムォヤアアアアアア('(‘ω‘*∩ ‘ヽーっ

異彩を放つホルモン

このワザとらしい存在感! 馬ホルモンさんまじぱねぇ。
でも激辛ダッカルビの方が異常という意見も多そうだ。 真っ赤だもんなぁ。
こんだけ真っ赤で、しかも肉から出る油が行きわたりつつ熱が通って、という状態にも関わらず全く辛くなかった不思議。
(唐辛子って油で炒めると辛さが増すとかなんとか)

裏返し

裏返し。 牛ホルモンさんが焦げた!
お馬さんがあまり変わってない件について。
んでお馬さんホルモンを食べての感想なんですが「なんかもふっとしてる」
豚ホルモンや牛ホルモンは脂たっぷりなんですがお馬さんはそうでなく、それどころか中にはパサパサに近いものすらあり。
食感も、ホルモンというとイメージされるような「コリコリ」とか「なんか飲み込みどころが解らない」とかじゃない感じで。
個人的にはこれ頼むなら別のホルモンにするなぁって感じでした。

フリーダム七輪

にんにくがどいた後のフリーダム七輪タイム。
案の定小皿にたまって行く肉達。

裏返し

裏返し。
そういや今にして思うと馬ホルモンの火の通ったタイミングってのがどう見えればそうなのかが解らなかったなぁ。
変化に乏しいんですよ。 焦げ目がちょっとついてて表面が乾いた感じになってたらOKとしてましたが。
もしかしたら焼き方が甘かったor逆に焼きすぎたが故にもっふり感だったのかなぁ。

炎上(弱)

お約束の炎上タイム。 但し弱火。
牛ホルモンさんが脂垂れが一番凄かったんですが、あまり炎上はしませんでした。
隣に置いた鶏肉が大惨事。 唐辛子ってあっさり焦げるんですね。

炎上(中)

炎上タイム再び。
この時は結構勢い強かったものの、写真を撮るタイミングで弱まるお約束。
これ七輪の上全部脂がよく垂れる肉にしてたらどうなるんだろうなぁ。

でかいの

最後の一枚にはでかいのを残し。
馬ホルモンが一番でかいと思ってましたが牛さんも頑張った大きさだな。

ヴァニラアイス

今回体調が万全でなかったらしくこれだけで腹いっぱいになってしまいました。
きっちり後半追加を頼んだ時の満腹過ぎて生きてるのが辛いレベル程ではありませんでしたが。
というわけでバニラアイスでお茶を濁して終了。


不完全燃焼だったせいか肉食べたい欲があんま治まってないぜハハハ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。